このページの本文へ

ザ・チェインスモーカーズのVRミュージックビデオを制作

ソニー、PlayStationVR向けのミュージックビデオを制作する「Lost in Music」を始動

2017年02月15日 13時07分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニーは2月15日、最新の技術を活用した音楽のブランドプロモーション「Lost in Music(ロスト・イン・ミュージック)」を開始した。

 同プロモーション活動では、先日発表されたグラミー賞で3部門にノミネートされ、Best Dance Recordingを受賞したザ・チェインスモーカーズなどのアーティストと協力し、音楽とバーチャルリアリティ(VR)技術を融合させた新たな音楽体験を創出する。Lost in Musicは1月13日に米国カリフォルニア州ロサンゼルスで開催したイベントを皮切りに、米国でのイベント展開やウェブなどでの情報発信を実施する。

ロサンゼルスでのLostInMusicのイベントの様子
ロサンゼルスでのLostInMusicのイベントの様子

 ザ・チェインスモーカーズは最新シングル「Paris」のVRミュージックビデオをソニーと協力して制作すると発表しており、同VRミュージックビデオはPlayStation4専用VRシステムPlayStationVR向けに制作が進められている。3月15日に米国テキサス州オースティンで開催される世界最大のクリエイティブ・ビジネス・フェスティバル「SXSW(サウス バイ サウスウエスト)2017」において初披露を予定している。ParisのVRミュージックビデオはPlayStation Storeで今春以降販売予定だ。

カテゴリートップへ

VR ZONE『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』でボトムズに乗ってみた!