このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

金髪碧眼ツインテゴスロリ! システマの達人「マリー・ローズ」立体化

2017年02月14日 19時30分更新

文● 伊藤真広、編集●オオタ/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「ねんどろいど 高海千歌」や「日向ひなた」など、一部の商品で一般販売分が店頭に並ぶも、即完売になってしまい、探し歩く人の姿もあった秋葉原のショップ。そんな人気の商品のなかからまずは小さいけれど大人に負けぬ武道の達人「マリー・ローズ」の模様からお伝えしていこう。

小さな体で威厳を示す「マリー・ローズ」

 世界的に人気の対戦格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」より、ロシア軍隊格闘術システマの達人「マリー・ローズ」が発売された。

 発売された「マリー・ローズ」は、小さな体にも関わらず威厳を保つために腰に手を当てて体を反らしたポーズで立体化。胸を張っても起伏がそれほど感じられないながらも、金髪、碧眼、ツインテールにゴスロリという“童貞を殺し”そうな出で立ちは、好きな人にはたまらないだろう。

 全高は250mmの1/6スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で1万3800円、ソフマップアミューズメント館で1万2260円。

ソフマップアミューズメント館で展示中の製品サンプルの全身と表情のアップ
左方向から見た全身と表情のアップ
右方向から見た全身と表情のアップ
パッケージ表・裏

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社