このページの本文へ

クリエイティブ市場の総合商社がサポート

VRアプリ作成ツール「InstaVR」、Tooで取り扱いを開始

2017年02月13日 20時10分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クリエイティヴ市場の総合商社であるTooは、世界15ヵ国、10,000社以上での導入実績があるVRアプリ作成ツール「InstaVR」を2月8日より取り扱いを開始した。

 また、2月23日(木)に製品発表セミナーを東京・虎ノ門で開催する。

InstaVR

 「InstaVR」は、東京・中央区に本社を構えるInstaVRが開発したVRアプリ制作ツールだ。特別なソフトウェアをインストールすることなく、ウェブブラウザですぐにVRコンテンツの制作を開始することができる。

 360度カメラで撮影した動画や写真、また3DCG素材を専用ウェブサイトにアップロードし、スマホ、タブレット、Webサイトといったアプリの配信先を決めるだけで、VRアプリを作成することが可能だ。そのため、専門知識無しでVRコンテンツを提供できるようになる。

 ゆえに、これまでVR制作未経験でも、不動産の内見、観光案内、自動車の市場、ホテルやショップの店舗紹介など、さまざまなビジネスの側面で利用することができる。

 また、「InstaVR」は北米を中心に教育機関での導入ニーズも急増している。Tooでは教育機関向けの販売や支援なども用意しているとのことだ。

 今回、取り扱い開始を記念して、2月23日(木)にToo虎ノ門本社にて、「InstaVR」紹介セミナーを開催する。

「InstaVR」紹介セミナー概要

■タイトル
VRをより身近なビジネスに!「InstaVR」紹介セミナー
■日時
2017年2月23日(木)
17:00 - 18:30(受付開始16:30)
■会場
The Gallery Too(株式会社Too 本社内)
東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル3F
■セミナー内容
・昨今のVRトレンドについて
・InstaVR商品説明(商品コンセプト・活用事例)
・InstaVRデモ
・VRアプリ制作に必要な周辺機器一式の紹介
・質疑応答
※セミナー終了後、実際にVRコンテンツを体験可能。
※プログラム内容は、都合により予告なしに変更となる場合あり。
■対象者
・新しいプロモーションツールを探している人
・VRアプリ/VRコンテンツ制作に興味のある人
・学校の新しいカリキュラムにVRを検討中の学校
■定員
40名(事前予約制)
※申し込み多数の場合は抽選。
■受講料
無料
■主催
株式会社Too
■協力
InstaVR株式会社
オートデスク株式会社

セミナー申込、詳細はこちらより。

■関連サイト

カテゴリートップへ

VR ZONE『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』でボトムズに乗ってみた!