このページの本文へ

下り最大440Mbps、コンセントに繋ぐだけで使えるWi-Fiルーター

2017年02月13日 14時20分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 UQコミュニケーションズは2月13日、Wi-Fiルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」の販売を発表した。発売・機種変更受付は2月17日9時から。

 コンセントにつなぐことですぐにインターネットアクセスが可能になり、下り最大440Mbpsのインターネット通信が可能。また、WiMAX 2+における4×4MIMO CA通信に対応している。

 2.4G/5GHzのWi-Fi同時利用が可能で、それぞれ20台まで接続できる。Wi-Fiだけではなく、有線LANポート(Gigabitイーサ対応)を2つ搭載。用途に応じた使い方が可能だという。

 本体サイズはおよそ幅93×奥行き93×高さ180mm。本体重量はおよそ493g。対応ネットワークはWiMAX 2+/au 4G LTE、最大同時接続数は42台(LANポート×2台、Wi-Fi SSID×2×20台)、有線LAN規格はEthernet 1000Base-T/100Base-TX/10Base-TX、無線LAN規格はIEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)、11n/g/b(2.4GHz帯)。なお、2.4GHz/5GHzは同時利用可能。UQ WiMAXオンラインショップ販売価格以下の通り。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン