このページの本文へ

デル、4Kタッチディスプレーにもできるオールインワンデスクトップ3モデル

2017年02月07日 18時29分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デルは2月7日、オールインワンパソコン「OptiPlex」の新製品「New OptiPlex 3000/5000/7000シリーズ」の販売を開始した。

 最上位モデルのNew OptiPlex 7450 は管理機能とセキュリティーを備えた、23.8インチのビジネス向けオールインワンデスクトップ。4K解像度のタッチディスプレーもオプションで利用可能。

 スペックはOSがWindows 10 Home 64bit、CPUはCore i5-7500(Core i7-7700選択可能)、メモリーは8GB、ストレージは1TB HDD、グラフィックスはAMD Radeon R7 M465X、インターフェースはUSBポート×8、DisplayPort、HDMI入出力ポート。本体サイズは幅5752×奥行き635×高さ3929mm。価格は20万858円〜。

 最下位モデルのNew OptiPlex 3050 は省スペース設計の19.5インチモデル。

 スペックはOSがWindows 10 Home 64bit、CPUはCore i5-7500T、メモリーは4GB、ストレージは500GB HDD、グラフィックスはintel内蔵グラフィックス、インターフェースはUSBポート×6、DisplayPort。本体サイズは幅4825×奥行き589×高さ3287mm。 価格は11万9858円〜。

カテゴリートップへ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー