「マインクラフト」が作れる電子工作キットの日本語版が登場

文●山県 編集●北村/ASCII.jp

2017年01月31日 23時38分

 人気ゲーム「マインクラフト」を遊びながら電子工作を学べる学習キット「Piper」に待望の完全日本語ローカライズモデル「Piper-J」が登場した。

 「Piper」は、人気ゲーム「マインクラフト」で電子工作を学ぶ学習ツールボックス。実際のブレッドボードを使った電子回路工作をマインクラフト上でミニチュア再現可能なほか、学習だけでなく通常のマインクラフトも楽しめる。

 今回登場したのは、待望の完全日本語ローカライズモデル。学習で利用するストーリーモードはもちろん、パッケージからマニュアルまで完全日本語化。より親しみやすくなった。そのほか製品詳細は、先行して販売された英語版と同じ。

 価格は5万3784円、オリオスペックやツクモパソコン本店で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

■関連記事