このページの本文へ

キットカット ショコラトリー 銀座店のオープン記念

エイプリルネタだった「寿司キットカット」本当に作っちゃいました!

2017年01月30日 15時40分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
左からラズベリー味のまぐろ、北海道メロン味のうに、パンプキンプリン味のたまご

 ネスレ日本は1月30日、「ル パティシエ タカギ」オーナーシェフの高木康政氏が全面監修する専門店「キットカット ショコラトリー」の初の路面店「銀座店」を2月2日にオープンしすることを発表した。

 オープンを記念し、2月2日から14日の期間、3000円以上の購入者500名に「寿司キットカット」3貫をプレゼントする。期間中、毎日先着数十名ずつのプレゼントとなる。

 ライスパフをシャリ状に成型し、「キットカット」のチョコレートを寿司ネタに見立て、チョコレート職人が握る。同社では「本物の寿司のように、竹皮包みに入れてお渡ししますので、二本指で摘んで召し上がることをおすすめします」としている。

 2016年4月のエイプリルフールの際にSNSを通じて、「寿司キットカット」を紹介し、大きな反響があったため、実現に至った。

カテゴリートップへ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社