このページの本文へ

電球ソケットに挿し込むだけの簡単設置

電球のようなフォルムのWi-Fi防犯カメラ

2017年01月27日 17時18分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Dive-y360

 ダイトクは1月27日、電球型の360度Wi-Fiカメラ「Dive-y360」を発売した。

 電球のような形状をしており、電球ソケットに取り付けて使用する。水平360/垂直180度の広視野角で、Wi-Fi接続なので配線不要。スマホなどからライブビューできるほか、micro SDカードスロット(最大128GB)にH.264動画を記録できる。

底面部にカメラ、周辺にLEDライト(スマホ側から操作可能)を装備。スピーカーも内蔵しておりスマホから声をかけることもできる

 ライブビューのほか、動体検知撮影機能やカメラ用LED照明、スピーカーを搭載。動画は1280×1024ドットまたは704×576ドット(ライブビュー時)。サイズはおよそ直径80×高さ138mm、重量は約150g。市場販売価格は3万円前後。

■関連サイト

カテゴリートップへ