このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”第491回

写真にアクセントが出る!? 猫の舌が出ている瞬間を狙う!

2017年01月13日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
キリッとした横顔からはみでる舌先。そのギャップがなかなかたまりません(2016年12月 オリンパス OM-D E-M1)
キリッとした横顔からはみでる舌先。そのギャップがなかなかたまりません(2016年12月 オリンパス OM-D E-M1)

 猫って表情豊かで面白いのだけど、なじみがない猫だとどうしても警戒心が残った無表情系写真が多くなっちゃって、写真として寂しいなあと思うときがあるわけですよ。

 そんなとき、表情に変化を加えてくれるのが「舌」。舌である。

 厳しい顔をしててもそこからピンクの舌がちょろっと覗いてると、なんかほほえましくなるってもんなのだ。

 猫の舌パターンは3つ。

 ひとつめは、一番ほほえましい「しまいわすれ」。

 世の中にはよく舌をしまい忘れる猫がいるのだ。だらんとしまい忘れる猫(歯が抜けてるなど事情を抱えてることも多い)もいれば、ちょろっと覗いたままの猫もいる。

 冒頭写真の猫は「舌はみだし」常習猫である。

午後の日差しでピンクに光る舌。あきらかにしまい忘れてるようで、しばらくこのままだったのである(2017年1月 オリンパス OM-D E-M1)
午後の日差しでピンクに光る舌。あきらかにしまい忘れてるようで、しばらくこのままだったのである(2017年1月 オリンパス OM-D E-M1)

 と、「舌はみだし」ネタをやろうと思ったのは、先週そういうヤツがいたからなのである。撮影条件はちょっと悪かったけど(手前に障害物があって這いつくばれなかった)、逆光で舌がピンクに輝いてたのだ。

膝の上で舌はみ出し。膝の上でくつろいでたら舌もはみ出るってもんですな。わかります(2015年12月 パナソニック DMC-FZ300)
膝の上で舌はみ出し。膝の上でくつろいでたら舌もはみ出るってもんですな。わかります(2015年12月 パナソニック DMC-FZ300)

 女の子の膝の上で気持ちよくて舌をしまい忘れたキジトラもどうぞ。小学生くらいの女の子の膝に自分から乗って気持ちよさそうにしてたので撮らせてもらった。

すごくきりっとした精悍な顔つきにピンクの舌先がいいアクセントに。おしゃれですな(2016年4月 ソニー α6300) すごくきりっとした精悍な顔つきにピンクの舌先がいいアクセントに。おしゃれですな(2016年4月 ソニー α6300)

 もう1枚、お気に入りの舌しまいわすれ猫。渋いグレーでカッコいい顔からちょろっと舌が覗いてるのがたまらんのだ。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART