このページの本文へ

SuperMicro製200シリーズマザー4製品の価格をチェック

2017年01月10日 23時43分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6日より販売がスタートしたKaby Lakeこと第7世代Coreのデスクトップ版CPUとその対応マザーボード。ここではSuperMicro製のIntel 200シリーズチップセット搭載マザーボードの価格を一気にチェックしていこう。発売されたのは全部で4モデルだ。

SuperMicro製200シリーズマザー

「C7Z270-PG」

ゲーミングブランド「SuperO」の最上位モデル「C7Z270-PG」。Avago PEX8474を搭載しビデオカードの4枚差しに対応する
価格ショップ
「C7Z270-PG」
¥46,418パソコンショップアーク
ツクモパソコン本店
ツクモDOS/Vパソコン館
TSUKUMO eX.

「C7Z270-CG」

グリーンカラーが特徴的なゲーミングブランド「SuperO」のハイエンドモデル「C7Z270-CG」
価格ショップ
「C7Z270-CG」
¥35,618パソコンショップアーク
ツクモパソコン本店
ツクモDOS/Vパソコン館
TSUKUMO eX.

「C7Z270-CG-L」

ゲーミングブランド「SuperO」シリーズのミドルレンジモデル「C7Z270-CG-L」
価格ショップ
「C7Z270-CG-L」
¥26,978パソコンショップアーク
ツクモパソコン本店
ツクモDOS/Vパソコン館
TSUKUMO eX.

「C7H270-CG-ML」

H270採用でMicroATX対応の「C7H270-CG-ML」
価格ショップ
「C7H270-CG-ML」
¥19,418パソコンショップアーク

ツクモパソコン本店
ツクモDOS/Vパソコン館
TSUKUMO eX.

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中