このページの本文へ

Core i7-7700K搭載のハイパフォーマンスゲーミングPCも用意

ドスパラ、GALLERIAシリーズなどKaby Lake搭載PCを一挙発売

2017年01月06日 14時17分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
GALLERIA XT

 サードウェーブデジノスは1月6日、同社ゲーミングPCやデスクトップPC、ノートPCの新製品としてインテル第7世代プロセッサー(Kaby Lake)搭載モデルを発表。販売を開始した。

 ゲーミングPC「GALLERIAシリーズ」ではCore i7-7700/7700Kを搭載する3モデル、Core i5-7500搭載モデル3モデル。デスクトップPCではCore-i7-7700やCore i5-7500を搭載する「Monarchシリーズ」と「Magnateシリーズ」の6モデル。ノートPCではCore i7-7700HQを搭載する「GALLERIA GKFシリーズ」3モデルとCore i5-7200U搭載の「Altair」1モデルが用意される。

 主な機種のスペックとしては、ゲーミングPC「GALLERIA XT」はCore i7-7700/8GBメモリー/2TB HDD/525GB SSD/NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB/DVDスーパードライブなどを搭載し、価格は16万1978円。

GALLERIA ZG-SLI

 ハイエンドゲーミングPC「GALLERIA ZG-SLI」は、Core i7-7700K/16GBメモリー/3TB HDD/525GB SSD/NVIDIA GeForce GTX1080 8GB/DVDスーパードライブなどの構成で、価格は34万5578円。

Magnate IMGALLERIA GKF1060GF 

 デスクトップPC「Magnate IM」は、Core i5-7500/8GBメモリー/1TB HDDの構成で、価格は6万9984円。ノートPC「GALLERIA GKF1060GF」はCore i7-7700HQ/8GBメモリー/1TB HDD/250GB SSD/NVIDIA GeForce GTX 1060 6GBなどの構成で18万3578円。

カテゴリートップへ

ラインナップ
コンテンツ
関連サイト