このページの本文へ

USBバスパワーで駆動し、iOS、Androidの端末に対応する

ローランド、5つの入力端子を備えたスマホ用オーディオ・ミキサー「GO:MIXER」

2017年01月05日 20時00分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ローランドは1月5日、米ラスベガスで開催されている世界最大の家電見本市(CES)で小型オーディオ・ミキサー「GO:MIXER(ゴーミキサー)」を発表した。発売は3月で、価格はオープン。

 GO:MIXERはキーボードやギターなどの楽器やマイクを最大5つまで接続できる入力端子を備えており、スマートフォンでも高音質で演奏動画を収録できる。iOS、Androidの端末に対応する。USBバスパワーで駆動するのでさまざまなシーンで収録できる。スマートフォン接続後のドライバー・インストールは不要だ。

 パネル面の音量ツマミでフレキシブルにミキシング可能。音楽プレーヤーに入れた曲に自分の演奏をミックスして自撮り動画を撮影したり、リハーサルスタジオでのバンド演奏動画をスマートフォンで高音質で収録し、直接YouTubeやSNSに投稿できる。センター・キャンセル機能も備えており、音楽プレーヤーで曲を再生しながらボーカルパートを消音してカラオケ感覚での動画収録も可能だ。

 サイズは縦95×横95×高さ28mm。対応端末は、USBマイクロBタイプ接続端子のAndroid 6.0端末、Lightning接続端子のiOS 10端末。LightningとUSB-OTGのケーブルも付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART