このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”第490回

千葉のお寺で初詣&新年猫を撮影!

2017年01月06日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
低く構えたカメラに向かって突進してきたのをとっさに撮影。カメラのAF性能が試される瞬間だ(2017年1月 オリンパス OM-D E-M1)
低く構えたカメラに向かって突進してきたのをとっさに撮影。カメラのAF性能が試される瞬間だ(2017年1月 オリンパス OM-D E-M1)

 新年最初の連載はやはり新年に撮った猫写真で迎えたい、というわけで千葉県にあるとあるお寺へ。

 到着したのはちょうどお昼時。北風が強くてすごく寒い日。

 こういう日の猫は日向ぼっこしてるはず!

 とぶらぶらきょろきょろしつつ参拝もしつつ散歩してると何匹か見つけたが、みんな寝てる!

眠り猫その1。斜面の上の方にこんもりした違和感を感じてよく見たら猫だったという。特にキジトラは枯れ葉や枯れ枝と色が似ているので冬にじっとしていられると見つけづらい(2017年1月 オリンパス OM-D E-M1)
眠り猫その1。斜面の上の方にこんもりした違和感を感じてよく見たら猫だったという。特にキジトラは枯れ葉や枯れ枝と色が似ているので冬にじっとしていられると見つけづらい(2017年1月 オリンパス OM-D E-M1)
眠り猫その2。眠り猫その1のすぐ近くに寝ていたのだけど周りに草が多くてなかなか気づかなかったわ。近寄れないので望遠でそっと。日差しは当たるが風は当たらないなんていい場所を見つけたら午睡しちゃうよねえ(2017年1月 オリンパス OM-D E-M1)
眠り猫その2。眠り猫その1のすぐ近くに寝ていたのだけど周りに草が多くてなかなか気づかなかったわ。近寄れないので望遠でそっと。日差しは当たるが風は当たらないなんていい場所を見つけたら午睡しちゃうよねえ(2017年1月 オリンパス OM-D E-M1)
眠り猫その3。こちらは境内からは少し外れた場所。きれいに刈られた斜面の上の奥の方にいて、通り過ぎてから「あれ? 今なんか白くてもこっとしたものいなかった?」と戻ったら猫だったという(2017年1月 オリンパス OM-D E-M1)
眠り猫その3。こちらは境内からは少し外れた場所。きれいに刈られた斜面の上の奥の方にいて、通り過ぎてから「あれ? 今なんか白くてもこっとしたものいなかった?」と戻ったら猫だったという(2017年1月 オリンパス OM-D E-M1)

 しかも3匹とも人間が入っていけない上に日差しが当たる斜面に上手に寝てるのだ。えらいもんだと感心するが、丸くなって寝てる写真ばかり並んでもね。いやこの時間に昼寝してるのは想定内。

 まあ14~15時くらいには起きてくるだろうからと、その前に遅めの昼食。

 お店の人にこのあたり猫が多いんですか? と尋ねると、以前は大勢いたが最近は減っちゃったねえという。あまり会えないのはそういうわけか。

 さてそろそろ猫たちも活動をはじめたかなと、各お堂を参拝しつつ先ほど眠り猫を見かけた場所へ行くと、姿が消えてる。やはり起きて活動をはじめてたのだ。

サビとキジトラがまじった感じのきりっとした……でもちょっとふくふくした猫。鋭い目がたまりません。明らかに警戒してるので長居は無用(2017年1月 オリンパス OM-D E-M1)
サビとキジトラがまじった感じのきりっとした……でもちょっとふくふくした猫。鋭い目がたまりません。明らかに警戒してるので長居は無用(2017年1月 オリンパス OM-D E-M1)

 眠り猫その1は縁の下で発見。

 ちょっと警戒心が強く、目が合うと身構える。

 そういうときは無理に近寄らず、挨拶だけ。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART