このページの本文へ

ツクモ各店でも新型CPUと対応マザーを6日9時から販売

2017年01月04日 22時19分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原のツクモ各店で1月6日(金)の9時から早朝販売をする告知が登場した。理由はもちろん、Kaby Lakeこと第7世代Coreのデスクトップ版CPUとその対応マザーボードの発売だ。

秋葉原のツクモ各店で告知が開始された「新型CPU」と「新型チップセットMB」の早朝販売

 本日発表された第7世代Coreのデスクトップ版CPU「Kaby Lake-S」。そのパフォーマンスについては「Core i7-7700K速すぎ!待望のKaby Lake-Sこと第7世代Coreの5モデルを一気テスト」で詳しく解説しているが、製品の販売は6日(金)から始まるようだ。

 「新型CPU」と「新型チップセットMB」の早朝販売を告知しているのは、ツクモパソコン本店とツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.の3店舗。昨年末から告知をしているドスパラ パーツ館と合わせて4店舗が6日(金)の9時から開店することになる。

 なお、ツクモDOS/Vパソコン館では6日(金)の16時30分から「ASUS 新製品発売イベント」を開催する。秋葉原最速で同社の新製品を紹介するほか、オーバークロッカーの清水氏によるデモも予定されている。イベントは参加無料。

清水氏によるデモは20時~の予定。会社帰りにも立ち寄れる時間帯だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中