このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

新春アキバ福袋大特集2017第1回

ヨドバシの福袋は例年どおり手堅い!掃除家電とキッチン家電を購入【エンタメ編】

2017年01月01日 20時45分更新

文● 吉田ヒロ 撮影● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 毎年恒例となった1月1日の秋葉原で多種多様な福袋を購入してチェックしていくこの企画。2017年も元気よく早朝から駆け回って10種類を集めてみた。

今年も行列に並んだり、並ばなかったりして12種類の福袋をゲット
今年はタクシーのトランクになんとか収まった

厳選されたヨドバシの福袋
お掃除家電の夢 1万円

 2017年のヨドバシカメラの福袋は、1万円のもの2種類を購入。2016年と同様に入口から角を2回曲がったあたりに並んでいたが無事に確保できた。ヨドバシの福袋は、外箱(福袋箱)に内容物の一部が掲載されているので、何が入っているかだいたいは把握できることもあり、ハズレが少ないと言われている。気になる中身をさっそく紹介していこう。

「お掃除家電の夢」の福袋は1万円

 大掃除が済んだばかりかもしれないが、「お掃除家電の夢」の福袋には元旦から掃除がはかどりそうな2種類の商品が入っていた。まず、ロボット掃除機の「DEEBOT D35」。高さが57mmと一般的なロボット掃除機よりも薄いので、ベッドや家具の下まで掃除できるのが特徴。ボディーは四角の角を丸くした形状なので、部屋の隅などのホコリなども集めやすいのもポイントだ。ブラシは2本のタイプだが、予備で2本付いてくるのがうれしい。バッテリー駆動で4時間のフル充電で約90分の連続使用が可能。もちろん、バッテリーが残り少なくなると、自動的にバッテリー充電台に戻る。ヨドバシ.comでの価格は1万4870円なので、これだけで十分もとが取れる。

エコバックス・ジャパンのロボット掃除機「DEEBOT D35」
高さ57mmと一般的なロボット掃除機よりも薄いのが特徴

 もう1つの商品が、独ケルヒャー社の窓用バキュームクリーナー「WV75」。水滴を吸引しつつサッシの汚れを落としてくれるので、から拭きの手間が省ける。3時間のフル充電で、連続使用時間は20分となっている。ヨドバシ.comでの通常価格は6450円。

独ケルヒャー社の窓用バキュームクリーナー「WV75」
連続使用時間は20分でワイパーヘッドの幅は280mm

 お掃除家電の夢の福袋に入っていた2商品の通常価格は合計で2万1320円なので1万1320円もオトクだ。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社