このページの本文へ

自由に武器を組み合わせて戦う新感覚VRシューティング

動く座席! アキバのドスパラVRパラダイスに新コンテンツ「BLAST×BLAST」が登場

2017年01月02日 08時00分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
『BLAST×BLAST』

 パソコン専門店のドスパラは、12月22日より、秋葉原のVR体験施設「ドスパラVRパラダイス」で体験できるコンテンツに『BLAST×BLAST』を追加した。

 『BLAST×BLAST』は、積木製作が製作したVRシューティングアトラクションゲーム。特徴としては、4軸制御のモーターでアクティブなモーション駆動が可能なVRライドシミュレーター「SIMVR」に対応している。

 このことにより、VRで空中を高速で飛行し、加速、減速、上昇、下降などの動作を、通常のVRコンテンツよりはるかに上回るクオリティで体験することができる。

 また、実際に座席が動くため、視覚情報と実際の体の動きの相違からくる“VR酔い”を感じづらくなっているのもポイントだ。

 本コンテンツは1回500円で体験することができる。なお、『BLAST×BLAST』以外のVRコンテンツは従来通り無料で体験することが可能だ。

『BLAST×BLAST』がドスパラVRパラダイスで体験できる!

 ドスパラVRパラダイスの体験はこちらから。

(C)積木製作

カテゴリートップへ

VR ZONE『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』でボトムズに乗ってみた!