このページの本文へ

開発はヒストリアなどVRゲーム制作に実績のある会社が担当

VRエアーリズムアクションゲーム「Airtone」のティザーサイトが公開

2016年12月31日 20時30分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ティザーサイトが公開されたVRゲーム『Airtone』

 アミューズメントメディア総合学院の商用ゲーム作品を開発する機関「AMG GAMES」は、HTC Vive/Oculus Rift対応、Unreal Engin4を採用したエアーリズムアクションゲーム『Airtone』のティザーサイトを公開した。

 開発には、Unreal Engine4専門のデベロッパーで、VRゲーム制作に長けたヒストリアを筆頭に、キャラクターデザインを株式会社ポリゴン・ピクチュアズの森山佑樹氏、音楽制作の実績を多数持つノイジークロークとアミューメントメディア総合学院の音楽事業部であるAMG MUSICが担当するとのことだ。

 発売は2017年春を予定しており、今後、βテストも予定している。最新情報は公式Twitter、および、来年公開予定の公式サイトにて提供される。

カテゴリートップへ

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!