このページの本文へ

ファーウェイのSIMフリー7型タブ「MediaPad T1 7.0 LTEモデル」がソフトウェアアップデート

2016年12月26日 19時40分更新

文● スピーディー末岡/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファーウェイ・ジャパンからリリースされている7型ディスプレーを搭載したSIMフリータブレット「MediaPad T1 7.0」のLTEモデルにソフトウェアアップデートが開始された。

MediaPad T1 7.0

 更新内容は以下。すでに23日からソフトウェアアップデートは開始しているが、MediaPad T1に順次通知が届き、約1ヵ月ですべてのユーザーがアップデート可能になるとのこと。

  • システムの最適化、安定性向上
  • システムの最適化、安定性向上
  • アプリケーション汎用性の向上
  • 最新のGoogleセキュリティーパッチによる、システムのセキュリティーと安定性の向上

 更新ソフトウェア配布開始後、ネットワークに接続した状態でステータスバーなどに更新の通知が表示されるので、「設定」→「システム更新」と進むとアップデートが実施される。なお、この更新でファーウェイの標準ブラウザーが削除されるため、データのバックアップなどが必要な場合はChromeなどサードパーティー製のアプリを使うことになる。


カテゴリートップへ