このページの本文へ

ウルトラマン放送開始50年記念企画“ウルトラお宝大進撃”第21回

ウルトラお宝秘話「円谷英二さん直筆の『ペギラ』絵コンテって見たことあります?」

2016年12月27日 19時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ウルトラマン放送開始50年記念、お宝グッズ満載豪華本『ウルトラマン トレジャーズ』刊行記念! 総合プロデューサー佐藤利明さんが本書にまつわるウルトラ濃い話を語ります。お宝の裏側に秘められたエピソードは「ドヒャー」の連続です!!

 娯楽映画研究家・佐藤利明です。『ウルトラマン トレジャーズ』の総合プロデュースを担当しています。円谷英二さんといえばやっぱり特撮の神様。ウルトラマン トレジャーズは円谷英二さんがつむぎだしてくれた幾多の夢を追体験する、そんな気持ちで作りました。

 本の表紙を広げますと、まず円谷英二さんのサインが入っています。すべての方に円谷英二さんが時空を超えてサインをしてくださったと思っていただければ。そして円谷英二さんを紹介するコーナーが続きます。円谷英二さんは明治に生まれ、大正時代に少年時代を過ごし、そして昭和は映画界で活躍。昭和45年まで映画・映像、そして飛行機へのあこがれを抱いてきた方です。「マスター・オブ・特撮」と言っていいと思いますね。その円谷英二さんにまつわるさまざまなお宝も、今回は福島県須賀川市にお住まいの円谷英二さんのご親族・円谷一さんにご提供いただいて復刻しました。

 まずこれは、尋常高等小学校のころの「友人」と題する絵物語。お友達がストーリーを書いて円谷さんが絵を描いたり、円谷さん自身がストーリーから書いたりして自ら編集したものです。これを12歳のころに描いていた。後に特撮を描くときも、円谷さんは絵コンテ、ピクトリアルスケッチをご自身でも描きになることもありました。もちろん画家さんに描いてもらっているものもあるんですけど。子供のころに円谷さんが描いた絵物語、この中にちょっとだけね、飛行機の絵が描かれていたりして。これがぼくらはぐっとくるんですよ。

 飛行機へのあこがれやみがたく、尋常高等小学校を卒業した円谷さんは東京に働きに出ていきます。親御さんにはそう言っていましたが、ある目的がありました。日本飛行学校に入学する。そのころの履歴書を今回、復刻です。「福島県 平民 円谷英二」と書いてありますね。当時はこうして身分を書かなければいけなかった。

 そんな時代ですけれど、日本飛行学校は入った途端に飛行機が墜落してしまい、経営が立ち行かなくなってしまいます。その後、円谷さんはおもちゃメーカーでアイデアマンとしてさまざまなおもちゃのアイデアを出していました。たとえば「3分間写真」ってあるでしょ? あれは円谷英二さんが発明したものだったりするんです。そういう話が本誌にも出てまいります。

 そして、わたくしこういうものです。ということで、昭和38年4月に円谷プロダクション、円谷特技プロダクションが創始した、そのときの代表取締役が円谷英二さんでした。その名刺もね、今回「お宝」として復刻してしまいます。ぼくたち、円谷さんの名刺を持つことができるんですよ。しかも円谷プロじゃなく、円谷特技プロダクション。昭和43年より前ですからね。ということで円谷さんグッズもさまざまなものが復刻で入ります。

 本誌、トレジャーブックのアートブックに各話紹介がありますが、円谷映二さんで大事なのは第14話「東京氷河期」。ペギラが2回目に東京を襲う回です。「監修・円谷英二」なので、円谷さんは現場であまり仕事をされていないんじゃないかとぼくらは思いがちです。ところがね、この「東京氷河期」は川上景司さんが特技監督ですけど、円谷さん直筆の絵コンテがあるんですよ。こういうカットで撮影したものを編集しようということでスタッフに指示を出した、直筆の絵コンテが。今回それを復刻しました。完成作品を見てみると、ああこの迫力というのは円谷さんがコンテを切ったんだなということがわかります。

 ウルトラマン トレジャーズには、そういう意味でも、円谷英二さんのさまざまな夢が入っています。これもすごいんですよ。「ウルトラQ」の撮影で使われたプロップ(小道具)。2016年の現在にまだ残っている、西村祐次さん所蔵の小道具の現物を撮影させていただいて、当時どういうふうに使っていたのか皆さんにもわかるようにということでウルトラマン トレジャーズの本誌に収録しました。180ページのアートブックも見どころ満載、ぜひよろしくおねがいします。


ウルトラマン トレジャーズ

●発行発売:エフェットホールディング株式会社
●企画編集:Team Treasures
●仕様:B4変型 ※ハードカバー付
    180P、写真約500枚、収蔵レプリカお宝資料50点
●価格:1万7000円(税別)
●全面協力:円谷プロダクション、M1号 他
●URL http://ascii-store.jp/p/2016090600001/?aid=expedition21

アスキーストアならクーポンコードで1000円引き!
771754
(使用期限は2016年12月31日まで)
クーポンの使い方はコチラ

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART