このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ふぉんじょ×ふぉんじょ第9回

渡邊真由×一ノ瀬りと

paletが語る、ファッションアイテムとしてのヘッドフォン

2016年12月21日 18時00分更新

文● 編集● 荒井敏郎(TOKYO IDOL NET) 写真●西村一光

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨年好評だったヘッドフォン女子にスポットを当てた連載企画『ふぉんじょ』が帰ってきました! リニューアル後は対談企画としてスタート。今回ご登場いただいたのは、「王道ピュアアイドルの究極形」をキャッチコピーに活動する6人組のアイドルグループ『palet』(パレット)の渡邊真由さんと一ノ瀬りとさん。

 ヘッドフォンをファッションアイテムとして捉えるお二人は、一ノ瀬さんがヘッドフォン派で渡邊さんがイヤフォン派。それぞれのこだわりや、よく聴く楽曲などについて聞いてみました!

-PROFILE-

渡邊真由(わたなべまゆ) 「王道ピュアアイドルの究極形」をキャッチコピーに活動する6人組のアイドルグループ『palet』のメンバー。'97年9月12日生まれ、神奈川県出身。イメージカラーは赤で、愛称は「まゆち」。使用中のイヤフォンは『Panasonic RP-HJE165-W』。paletは2016年12月24日に新宿BLAZEにてワンマンライブ『palet LIVE 2016~NEXT DIMENSION~』を開催! 初期メンバー 井草里桜菜の卒業ライブでもある。

一ノ瀬りと(いちのせりと) 「王道ピュアアイドルの究極形」をキャッチコピーに活動する6人組のアイドルグループ『palet』のメンバー。2000年1月11日生まれ、東京都出身。イメージカラーは緑で、愛称は「りとまる」。使用中のヘッドフォンは『Beats by Dr.Dre Solo2』。paletは2016年12月24日に新宿BLAZEにてワンマンライブ『palet LIVE 2016~NEXT DIMENSION~』を開催! 初期メンバー 井草里桜菜の卒業ライブでもある。

イヤフォンを選ぶときは、絶対にソニーかパナソニックにします!

──一ノ瀬さんはヘッドフォン女子なんですよね。どういった経緯でヘッドフォンをするようになったのですか?

一ノ瀬りと(以下、一ノ瀬):完全にファッションですね。私はバンドが好きなんですけど、バンドマンとかがヘッドフォンを着けてたりするとかっこいいじゃないですか! あとは、サブカル系の人なども使ってるのがかっこいいなって……。そういう見た目もですけど、ヘッドフォンをすると周りの音が聞こえなくなってひとりの世界に入れるのもいいです。

──いつくらいから使うようになったんですか?

一ノ瀬 2年くらい前ですかね。電車でヘッドフォンをしている人をよく見かけて、いいなって思って、それでオーディオテクニカのヘッドフォンを買いました。ただ、このBeatsのほうが音質がいいというか、低音がよく響くので、今はこれに変えちゃいました。あと、着け心地がいいんですよ! 友達に借りて着けたらすごくよくて、これにしました。

──試聴などせずに決めた感じですか?

一ノ瀬 はい。もう見た目重視。黒がよくて……。前のヘッドフォンもなんですけど、洋服と合わせやすいから黒にしています。

──渡邊さんはイヤフォンを使っているんですよね? このイヤフォンを選んだ理由を教えてください。

渡邊真由(以下、渡邊):標準のイヤフォンは着け心地もよくないし、音もいまいちだから使わないんですよ。あと、私は月に1回はイヤフォンをなくしたり、出かけるときにイヤフォン忘れたりで、そうすると必ず買います。ほんと、移動するときなんかも音楽がなきゃ無理なんですよ! それで毎回買っちゃうから、家にイヤフォンがめっちゃあります。

──それは大変ですね(笑)。そういうときは安い手ごろなものを買うんですか?

渡邊 特にそうやって決めているわけではないんですけど、絶対にソニーかパナソニックにします。

──理由はあるんですか?

渡邊 音がいいからです! でも特に試聴はしないです。ソニーかパナソニックなら音がいいってわかってるんで!!

一ノ瀬 むっちゃ信用してる。

渡邊 してる(笑)。信者です!

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ