このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」第203回

縁起のよい「福ヱビス」が12月13日発売

すごっ!ヱビスビールが冷やすと色変わる!年末年始向け発売

2016年12月13日 17時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 色が変わるヱビスビール、出ました!

年末年始に向けた「福ヱビス」冷やすと色が変化!

 サッポロビールは「福ヱビス」を12月13日から全国で発売します。10℃以下に冷やすとパッケージにデザインされた一部のイラストが白色から桃色に変化する特別版のヱビスビールです。350ml缶と500ml缶の2種あり、価格はオープン。

6個入りのパックにも「福ヱビス」と書かれています。

 色が変化する仕掛けがある縁起物のヱビスビールとして、昨年は「ヱビス めでたい缶」が出ました。めでたい缶は“鯛”の色が変化しましたが、今年は宝船の帆などの色が変化するようです。

常温だと、このように宝船の帆の部分など真っ白。少しさみしい印象。

 どのように変化するのでしょうか? 実際に、冷蔵庫に入れて冷やしてみました。

 ところでビールを冷蔵庫に入れて、しっかり冷えるまでどれくらいかかるか、普段意識したことあるでしょうか? 記者はパックで買ったビールを朝冷蔵庫に入れておくので(夜にはキンキン)、常温から冷やしてみるともどかしいものですね(笑)。

 福ヱビスだと色が変わることで適温がわかるので、例えば自宅の冷蔵庫で30分冷やした程度だとまだまだ白。1時間を超えるくらいからしっかりと変化が見てとれました。

冷蔵庫に入れて冷やしてみると……

じっくりと1時間程度冷して冷蔵庫から取り出してみると……

 あ……。

 色が、変わった!

ピンク色になっています。

 宝船の帆の部分がピンクの色になって「福ヱビス」の文字が浮かび上がっています。背景の富士山もピンク色に。これはスゴイ!

宝帆の部分に「福ヱビス」の文字が浮かび上がっています。富士山もピンクに。

 色が華やかになるだけで気持ちが高揚し、年末年始にふさわしく縁起がよくて楽しいですね。ただ面白いというだけではなく、飲み頃がわかるという便利さもあります。

色が変わると楽しい。

神社で祈祷してもらった「ご祈祷 福ヱビス」も抽選でプレゼント

 今年はさらに縁起の良い福ヱビスも用意されています。サッポロビールでは、ヱビスビールに所縁が深い兵庫県にある「えびす宮総本社 西宮神社」で特別に祈祷してもらった「ご祈祷 福ヱビス」のプレゼントキャンペーンをただ今実施中。「ご祈祷 福ヱビス」は、抽選のみ。公式サイトから応募した人の中から10名に1ケース(350ml×24本入り)が当たります。応募期間は12月18日まで。

 当選の場合は12月下旬発送予定とのこと。年末年始、縁起のいい福ヱビスを飲めるチャンスなので、翌年こそ運をつかみたいという人にはもって来いだと思いますよ。

ご祈祷 福ヱビスが当たったらとりあえずケースのビールを3日で飲み干したいと思う記者ナベコでした。

ナベコ

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になったので写経を体験したい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

カテゴリートップへ

この連載の記事
もぐもぐ動画配信中!