このページの本文へ

家族連れで超満員! マイクラ×自作パソコンイベント開催

2016年12月10日 18時02分更新

文● ドリル北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 旭エレクトロニクス主催のイベント「Windows 10で楽しもう マイクラ×自作パソコン」が秋葉原UDXで開催された。

家族連れで超満員となったイベント「Windows 10で楽しもう マイクラ×自作パソコン」

 イベントでは、PCでしか楽しめないMod導入、マルチサーバーの立て方、動画配信の方法を解説した。かなり本格的なセッションにもかかわらず、子供連れの来場者が非常に多く、小学生のマインクラフトへの関心の高さを改めて感じられた。

改造バカことテクニカルライターの高橋敏也氏(右)と加藤 勝明氏(左)が、自作PCでマイクラをプレイするメリットを解説
なにも機能拡張していない素の状態いわゆる「バニラ」版(左)に、影Modを導入するとグラフィックが格段に向上する(右)。Modの導入はPC版だけにできる特権だ
4年前のPCでもマインクラフトは動作する(左)が、最新のPCにModを導入することで綺麗かつ快適なプレイが可能になる(右)
高橋氏が制作したマインクラフトPC。エンダーマンが電源ボタンとリセットボタンを持っている。子供もお父さんも興味津々に見ていた
子供に大人気の影Mod体験コーナー
こちらはプログラミング体験コーナー

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中