このページの本文へ

短納期でVRアトラクションを実施できる

借りるVRアトラクション「VR plex レンタルプラン」

2016年12月08日 08時30分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
対戦型自動車サッカー

 テレビ朝日メディアプレックスは、12月8日まで開催されているテーマパークEXPO2016にて、レンタル可能なVRコンテンツ「VR plex レンタルプラン」を展示している。

 短納期で安価にVRアトラクションを実施できるプランとなる。事前に準備された人気コンテンツを、イベントごとにすぐにレンタルすることができる。

 想定価格は1イベント/1コンテンツあたり、機材レンタル費、設置費、当日サポート費も含んで90万円から。

 レンタル可能なコンテンツは、学校のおばけ屋敷、恐竜コースター、レーシングシミュレータ、宇宙旅行体験、対戦型自動車サッカーの5つ。

 テーマパークEXPOでは、そのうち対戦型自動車サッカーを出展するほか、スキージャンプVR+(クロマキー合成)、360度動画ライブストリーミング、透明サイネージによるインタラクティブも出展するとのことだ。

テーマパークEXPO2016 開催概要

イベント名: テーマパークEXPO2016(JAPAN THEME PARK EXPO 2016)
日時:2016年12月6日(火)・7日(水)・8日(木)※10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
会場:東京ビッグサイト 西4ホール(東京都江東区有明3-11-1)
展示場所:16-23
主宰:TSO International株式会社

カテゴリートップへ

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!