このページの本文へ

利益はアーティスト・主催者にも分配

Peatix、転売防止のチケット再販機能リリース

2016年12月06日 10時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
チケット再販機能の概要

 ピーティックスは12月6日、イベントチケットの第三者への再販を可能にする機能を正式リリースし、公式再販可能なイベントの受け付け開始を発表した。

 ピーティックスは、イベント管理、チケット販売・集客が簡単にできるウェブサービス・モバイルアプリ。イベント主催者は、審査や手数料を負担することなく、ユーザー登録後すぐにチケット販売が可能。また参加者は、発券手数料を支払うことなくチケットを購入できる。

 今回のリリースにより、イベントに参加できなくなった人にチケットの再販売の機会を提供する。再販チケットは、公式のチケット販売ページ上で取り扱う。そのためチケット購入希望者は、非公式の転売サイト上で探したり、購入した券の有効性を心配することなく、安心して再販チケットを購入できる。

 また再販時のチケット販売価格に上限を設定することで、転売目的でのチケット購入のメリットを少なくし、イベントに参加するためだけのチケット購入を促せるようにする。

 なお再販チケットが定価以上の価格で取引成立した場合は、手数料を差し引いた利益を、再販者と、アーティストなどイベント主催者に分配する。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

電玉バナー(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ