このページの本文へ

ASCII STARTUP週末かわら版第48回

スマホのロック画面に情報表示できるベンチャーの今後が気になる

2016年12月03日 09時00分更新

文● ASCII STARTUP編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

北島:おはようございます。いまだに大江戸スタートアップと言ってくれる人も多くてうれしいのですが、ASCII STARTUPです。

鈴木:今年度から名前が変わりましたが、やはり大江戸のインパクトは強かったんですかね。

北島:深い意味がなかったけど印象は強いんでしょうね……。Facebookのアドレスには名残が残っていて、「https://www.facebook.com/oedostartup/」(関連サイト)となってます。みなさんの「いいね」、お待ちしておりますよ。

鈴木:さて、とうとう今年も12月に入りましたね。まったく年の瀬間がないのは、忘年会の予定があまり入っていないからかな。

北島:来週はまたイベント目白押しと聞いたので、あとでお話してみますかね。

ランチを食べながらの取材が楽しい

北島:わたくし今週は英語の勉強しかしてないので、いろいろあったと思いますが、教えてください。

鈴木:11月29日に“シェアリングエコノミー×○○!?”という、関連企業5社の広報がサービスをプレゼンするランチ懇親会に行ってきました。お弁当を食べながら、サービスの説明を訊くという。ちょっと眠くなってしまい、すいません。

北島:シェアまったく関係ない話から始まりましたが、おいしいごはん、大事ですね。

鈴木:登壇した企業とサービスはドリコムの物々交換『Clip』、空き駐車場の『akippa』、女性向けファッションレンタルサービス『エアークローゼット』、クラウドファンディングサービス『READY FOR?』、ランサーズのクラウドソーシングでした。

北島:Clipはベンチャーではないけど、比較的新しい取り組みですね。

鈴木:ダビスタで最近ぶいぶい言わしているドリコムの新規事業で、おもしろいスマホアプリのリリースが続いていますね。ダイニングコンシェルジュサービスの『PlanB』を新規事業枠でガチっとでも紹介したことがありますよ。

北島:なるほど。何か新しい発見がほしいところ。

鈴木:シェアリングエコノミーで地方を盛り上げるというテーマをもっているところが多くて、ここは今後も追いかけていきたいと思いました。

北島:実際盛り上がってるんですか?

鈴木:サービス上でも実績は出てきておりますが、浸透していくのはまだまだこれからでしょう。

北島:どんな応援が必要なのかが気になりますね。

CCCグループとどう絡むか!? ベンチャーがプレゼン

北島:次いってみましょうか。

鈴木:個人的に好きなイベントのひとつ、“T-VENTURE PROGRAM”の第3期の公開審査会に行ってきました。TSUTAYAやTポイントを擁するCCCグループとの協業を狙って、ベンチャーがプレゼンするイベントです。

北島:優勝すなわち協業はめっちゃわかりやすい。ダイレクト。

鈴木:座組みがわかりやすいのと、サービスの説明に加えて、CCCとどう連携するかもアピールするうえ、プレゼンのレベルが非常に高いんですよ。

北島:ここでいうレベルの高さは、表現だけじゃなく、ビジネスとしての納得度とかも含めてなのかな。

鈴木:両面ですね。しっかり練習してきているって感じました。さて、入賞者は記事にするので、ここでは鈴木が気になったサービスをちらりと。

北島:ガチセレクションですね。

鈴木:バズウィルという企業のサービスで、アンドロイドスマホのロック画面の上に情報を表示するというもので、そのSDKを運用しています。

北島:手前にいろいろ追加で置けてしまうと。確かに天気予報とか、いちいち開かず見れたらいいよね。

鈴木:広告スペースとしての価値がめちゃくちゃ高いです。毎回、毎回、必ず見るところなので。

北島:でも、できてはいなかったのねこういうの。

鈴木:あとはわざわざ、このサービスをユーザーが導入するためには、メリットがないとやらないですよね。そこで、CCCと連携して、タップでTポイントゲットとかプレゼンしていました。

北島:その説明があるとわかりやすいね。そのほか注目企業は?

鈴木:Livees!(ライビーズ)という音楽系のサービスです。

鈴木:まだ正式ローンチ前なのですが、アプリがスマホ内の音楽データを吸い上げて、そのアーティストのライブ情報を自動表示してくれるサービスです。

北島:そのままチケット販売につながると。登録いらず、というのがポイントかな。

鈴木:Tチケットがありますしね。TSUTAYA店頭のCD販売、レンタルのレコメンドなどもできるとアピールしていました。

来週のガチ鈴木

北島:来週はイベント目白押しというか、12月7日(水)がすごいことになってると聞きました。

鈴木:来週はなんか7日にいっぱいイベントがあるんですが、これどうなんです? Health 2.0、J-TECH STARTUP SUMMITなどなど、本当に4人必要ですよ。あ、すいません。まだどこに行くか決めかねております。

北島:私は京都IVSにおでかけ予定です。ガチさん行ってもよかったんだけど、B dash campとか大阪とか福岡とか毎度お疲れ様ですのでね。

鈴木:たまにはお願いしたいと。

北島:今年京都ばかり何度も行っているんですよねなぜか。こわい。

鈴木:そういえば、何かありますね。何かに呼ばれているんでしょう。あと金曜はGlobal Brainのイベントにも顔出しますよ。年末もイベントラッシュです。

鈴木:紙の週アス『週刊アスキー特別編集 2017冬の超お買物特大号』(関連記事)が発売中です。スタートアップ部のページには注目ベンチャー情報あり!
北島:スマホのせいなのか、意識しなくなってる人も多いかもですが、新しいウォールクロック買って満足してます。でもイイモノの種類が少ないのですよ。

カテゴリートップへ


この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

電玉バナー(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ