このページの本文へ

ハイブリッド スマートウォッチ使いこなし講座(Android編)第1回

購入したらまず、スマホと接続

スカーゲンのハイブリッドスマートウォッチをスマホとペアリングしよう

2016年11月18日 09時00分更新

文● 田口和裕 編集●飯島恵里子/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 この連載では、スカーゲンのハイブリッドスマートウォッチ「HAGEN」のセットアップやAndroidとの連携、アプリの紹介まで、使いこなしテクニックをわかりやすく手順を追って紹介!

 スカーゲンから発売された「HAGEN」は、タッチパネルディスプレイではなく、従来の時計と同様に長針と短針が実際に動く、アナログ針を使ったハイブリッドスマートウォッチだ。

 スマートウォッチならではの機能を使うために、購入したらまずはBluetooth経由でスマホとペアリング(接続)しよう。

まず「Skagen Connected」アプリをインストールしよう

 Androidスマホと「HAGEN」をペアリングするためには、専用アプリ「Skagen Connected」が必要だ。さっそくダウンロードしてみよう。

ホーム画面から「Play ストア」のアイコンをタップして起動する
画面上部の検索窓をタップし「skagen」と入力。検索結果に出てきた「Skagen Connected」をタップする
「インストール」をタップするインストールが終了したら「開く」をタップ、またはホーム画面に戻るホーム画面には「Skagen Connected」のアイコンが表示されている

アカウントを作成しサインアップをしよう

 「Skagen Connected」を利用するには、メールアドレスなどを入力してスカーゲンのアカウントを作成する必要がある。

「Skagen Connected」を起動し「サインアップ」をタップする。 (すでにアカウントを作成してある場合は「ログイン」をタップ)「Facebookアカウント」、「Googleアカウント」、「メールアドレス」のいずれかを使って登録を行う。今回は「メールアドレス」をタップ

Facebookアカウントで登録することもできる

「Facebookアカウント」を利用すると一部項目の入力が省略できる
名前、メールアドレス、パスワード、誕生日、性別を入力し、画面最下部の「利用規約の同意」にチェックを入れたら「アカウントを作成」をタップする

「利用データの送信」について

 個人情報を提供したくない場合は「利用データを匿名で送信します」のチェックを外してもよい。

スカーゲンからのメールを受け取りたい場合は「はい」、必要ない場合は「いいえ、結構です。」をタップする

位置情報へのアクセス

位置情報へのアクセス許可のダイアログが出たら「許可」をタップする
登録したメールアドレスに登録完了メールが来るので確認

スマホとペア設定をしよう

 アカウントの作成が終わったら、スマホと「HAGEN」のBluetoothを使ったペアリング設定を行う。

「HAGEN」をスマホに近づけ、真ん中のボタンを5秒押し続けると本体が振動しペアリングモードになる。この状態でスマホ側の「ペアリングを開始」をタップする
「見つかりました」と表示されたら、「HAGEN」のアイコンをタップする
背景が青くなったらペアリング完了だ

困った! ペアリングがうまくいかないとき

スマホのBluetooth設定がオンになっていないとペアリングはうまくいかない。その時は以下のように対処しよう
ホーム画面から「設定」アイコンをタップして起動「Bluetooth」をタップ
右上のスイッチをタップし「Bluetooth」をオンにする

ハイブリッドスマートウォッチの初期設定をしよう

 ペアリングが成功したら「Skagen Connected」アプリから「HAGEN」の初期設定を行う。

「HAGEN」本体の短針の位置を調整する。

 短針が0時ちょうどの位置からずれている場合、アプリ側の左・右矢印をタップすることで微調整できる。

同様に長針、サブアイ(左側の時計盤)の針の調整を行う。調整が終わったら「OK」をタップする
アプリで使う単位を設定する。通常「cm」、「kg」、「km」のままでいいだろう。終わったら「次」をタップする自分の身長を設定する。終わったら「次」をタップする自分の体重を設定する。終わったら「次」をタップする
一日に達成したい歩数の目標を設定する。終わったら「次」をタップする一日に達成したい睡眠時間の目標を設定する。終わったら「次」をタップする他のアプリとの連携を設定する。ここでは「Google Fit」を選択する
利用するGoogleアカウントを選択するアクティビティ情報の提供を求めるダイアログが表示されるので「許可」をタップする「Google Fit」との連携が完了した。「次」をタップする
これで設定は完了だ。「OK」をタップする
「HAGEN」の機能を紹介する画面が表示される。右から左にスワイプすることで次画面へ、「スキップ」をタップで終了する
以上でスマホと「HAGEN」のペアリング作業は完了だ

■関連サイト

(提供:フォッシルグループ)

カテゴリートップへ

この連載の記事