このページの本文へ

セミナー・イベント情報@プログラミング+第2回

ブロックを差し込んでロボットを動かす!

コンピューター不要の「手」でプログラムする「PETS」予約販売開始!

2016年11月11日 09時00分更新

文● 角川アスキー総合研究所

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
木製プログラミング学習ロボット:PETS(ペッツ)

5つの命令ブロックで誰でもプログラミング

 for Our Kidsは、木製のプログラミング学習用ロボット「PETS」(ペッツ)の先行予約販売を11月9日(木)より開始した。「PETS」の特徴は、コンピューターなどを必要とせず、本体上面にブロックを差し込むことでプログラミングしてその場で机の上などで動かせること。ブロックには、「前進」「後退」「右回転」「左回転」「繰り返し」の5種類の命令があり、“プログラミング玩具”的な性格の製品といえる。

 すでに全国各地で、これを使ったワークショップが開催されてきており、プログラミング教育に興味のある方なら、レーザーカッターで加工された独特な木製の本体をご覧になったことがある人が多いはずだ。コンピューターを必要としないため導入のハードルが低いだけでなく、画面の中ではなく手で触って試行錯誤することで、初めて触る子供でも容易にプログラミング体験ができる。

PETS本体

 for Our Kidsによると、ワークショップのたびに「発売はいつなのか?」「どこで購入できるのか?」と、たくさんの問い合わせがあったという。草の根的なワークショップを通して進化してきた日本生まれのPETSだが、そうした要望に応える形で今回の先行予約販売となったという。開発した株式会社デザイニウムは、福島県会津若松に拠点をおくベンチャーで、株式会社for Our Kidsが、PETSの販売、レンタル、ワークショップ開催、カリキュラムの提供などを行う。

 PETSは、「命令で機械が動く」というコンピューターのいちばん基本的な性質をそのまま形にしたような教材だが、それに子供たちが夢中になる。プログミングの魅力を知る“きっかけ”になる教材の1つといえる。キットと組み立て済みの2製品があり、その内容、価格、受付サイトなどは以下のとおりとなっている。

【PETS組み立てキット】
  PETS 本体 部品類  
  PETS P1001_シーケンシャル・ループ・分岐カリキュラムセット
  価格 2万5000円(税抜き)
  組み立てに必要な同梱されていない道具 木工用ボンド、瞬間接着剤

【PETS組み立て代行】   PETS 本体 部品類
  PETS P1001_シーケンシャル・ループ・分岐カリキュラムセット
  価格 2万8000円(税抜き)

[荷造・送料]
  全国国一律 ※沖縄・離島を除く
  1個:650円 2個:850円 3個:1500円 4個:1700円 5個:2350円
  6個:2550円 7個:3200円 8個:3400円 9個:4050円 10個:4250円
  沖縄・離島の場合1個につき+300円追加

受付サイト特設 http://4ok.jp/pets/advance/

カテゴリートップへ

この特集の記事
ピックアップ