このページの本文へ

EIZOらしくフレームレス・フルフラットデザインやブルーライトカットなども搭載

EIZO、USB Type-C対応でベゼル幅1mmの27型モニター「FlexScan EV2780」発売

2016年10月25日 18時21分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 EIZOは10月25日、先進の入力端子USB Type-Cを搭載した27型モニター「FlexScan EV2780」を発表した。カラーバリエーションによって発売日が異なり、ブラックの「FlexScan EV2780-BK」は11月18日、ホワイトの「FlexScan EV2780-WT」は12月21日。EIZOダイレクト販売価格は11万1024円。

 USB Type-Cは映像、音声、USB信号を1本のケーブルで伝送でき、さらに給電にも対応する最新の伝送規格だ。EV2780は、最大30Wまで給電が可能だ。

 USB Type-Cケーブルを用いてノートパソコンとモニターを接続すれば、モニターからノートパソコンに映像信号の伝達と給電が同時に行われるため、ノートパソコンに電源ケーブルを接続する必要が無くなる。

 画面の額縁部が全辺1mmで突起部分の無いフレームレス・フルフラットデザインを採用。モニター正面部に視覚的なノイズが無いため、画面に集中してパソコン作業ができる。さらに、画面の明るさを自動で調整する機能やブルーライトカット、画面のちらつきカット機能など、ユーザーの疲れ目に配慮した設計を行なっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン