このページの本文へ

突撃!ナベコの「知りたいんだけど、きかせて!!」第13回

新しいアクエリアス ビタミンのキャラクター「レモミン」にきいてみた

「唐揚げにレモンを搾っていいですか?」きかなきゃいけない理由

2016年09月30日 11時13分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 レモン、君の名は……。

 ごきげんよう、アスキーのナベコです。秋と言ったら食事がおいしい。今の季節は秋刀魚かな~。香ばしく炙った秋刀魚にすだちを搾り大根おろしを乗せ……。ああ、ビールが合いそう。

 なんてことを考えていたら、すだちではなくレモンがやってきました。

うん、レモンだ。すだちじゃない。まあ良いでしょう。

 こんにちはレモン。秋刀魚に搾ってもいいかい?


――搾っても

――汁は

――出ません

 汁は出ない。ああ、そうですか、失礼。さてこのレモン、ただのレモンに見えますが(正確にいうとレモンに手と足が生えたレモン的な存在)実はただのレモンではなく“レモミン”という名前があります。10月3日からリニューアル発売する「アクエリアス ビタミン」の新キャラクターとしてテレビCMにも登場するため、これから知名度が高まるでしょう。

 性別なし。好きなことはハグすること。口癖は「みーんな、元気にな~れモン」。

 なるほど、アクエリアス ビタミンのキャラクター……。といっても、ただ立っているだけだと特徴がわからないので、得意というダンスを披露してもらいました。

 レモミン踊って~。

「は~い」
わちゃわちゃわちゃ。

 阿波踊りみたいな動きを即座に披露。

 踊りがうまいか下手かは別にして、レモミンはアクティブだな、弾けるように元気でぴっちぴちしているな、なんて思ったいたら……。

ぐったり

 あれ? まだそんなに踊っていないのに動きを止めてしまいました。大丈夫なのかな、レモミン。

「あまり疲れたくないです」

 おい。

「疲れたくないというのには理由があって」

 ほうほう。

「使命はみんなに元気を与えること。元気がない人がいたら自分のカラダをなげうってその人にカラダごと元気を流し込むので、激しい動きをして体力を消耗してしまってはいけないのです」

使命を熱く語ったレモミン氏。写真はエレベーターでアスキー編集部のオフィスフロアへ移動中の瞬間。疲れないように階段ではなくエレベーターで……、という意図もきっとあるはず。

 そのための温存。

「みんなに元気になってもらいたいです(ニコッ※たぶん)」

レモンの汁が目に入ったらどうしたらいい? などをきいてみた

 せっかくなので、まだ謎の多いキャラクター、レモミンにいろいろと質問をしてみましたよ。

レモミンにインタビューしてみた。

Q.どこ産のレモンなのですか?

「レモン1個分のビタミンCから生まれたビタミンCの化身なので、どこ産のレモンでもありません。生まれは瀬戸内です」


Q.落書きしてもいいですか?

「やめてくださいーーーー!」


Q.ハロウィンは渋谷に出陣しますか?

「元気のない人がいればどこへでも出陣します」


Q.目にレモンの汁が入ると染みてツラいですが、対処法はありますか?

「目を閉じてください」


Q.飲み会で唐揚げにレモンを搾る時「レモン搾って大丈夫ですか?」って全員にいちいちきくのは面倒ですが、それでもやはりきくべきなのでしょうか?

「悲しいことではありますが、世の中にはレモンが苦手な人もいます。面倒ですがいちいちきくことをおすすめします」

※写真はイメージ

 なるほどー。

 特に感心したのは、唐揚げにレモンを搾る時にいちいちきくべきか問題、すなわち“唐揚げレモン問題”に対して、関係者でもあるレモミンは意外にも感情的にならないアドバイス。「レモンおいしいからさっさと搾っちゃえ~」とかレモン贔屓になるかと思いきや、紳士です。

アスキー編集部を元気にしてくれました。

 編集部にやってきたレモミンは、アクエリアス ビタミンをスタッフに差し入れしてくれました。

 新しくなったアクエリアス ビタミンは、ビタミンCやビタミンB群配合の栄養機能食品(ビオチン)という特長はそのままに、早摘みレモンの爽やかな風味をさらに高めるとともに、酸味と甘さのバランスを見直しおいしさもアップしたということ。

 ミネラルも配合されているため水分補給と栄養補給が同時にできます。肌寒くなるこの季節、ビタミンをしっかり補給しておけば風邪の予防につながるもしれないですね。

新しくなった「アクエリアス ビタミン」。500mlは140円、2Lは340円(各税別額)。

 ダンスも控えめに抑えて、みんなのために元気を蓄えているレモミン。いい人。人?

レモミン先輩に拍手!

ナベコ

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になるまでにストリップを見に行きたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ