このページの本文へ

キャラデザインはINO氏、モデリングはかこみき氏が手がける

VR向け3Dキャラ「ImagineGirls」3姉妹データの無償配信開始

2016年09月29日 19時00分更新

文● 南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ImagineVRが無償配信を開始したVR向けキャラImagineGirlsの3姉妹。キャラクターデザインは著名イラストレーターのINO氏

 強力なDRM(デジタル著作権管理理)付きのVRコンテンツに特化したデジタルコンテンツ配信プラットフォームを提供するImagineVRが、9月29日からVRコンテンツクリエイターのグローバル活動支援の一環として無償配信を開始した“ImagineGirls”の3姉妹の長女「Vienne(ヴィエンヌ)」と末っ子の「R1N4(リナ)」の3Dモデル。

 3姉妹のデータはMMD(MikuMikuDance)で利用できるPMXモデルファイル形式のほか、モデルの改造やアプリへの実装に利用可能な開発者向けのFBX、MQOをデータも収録。FBXデータはUbityでの動作も確認済み。

長女のViennne(ヴィエンヌ)はポスト・シンギュラリティの時代からやってきた3人娘ImagineGirlsの長女。アダルティで優しげな笑顔が魅力

 3Dデータは6月に先行リリースされた次女の「Iris(アイリス)」のデータも含めて、開発中のVR作品のショーケースやプロモーション、販売に利用可能。データの変更や編集、利用者が制作した改変物や二次創作物の無償もしくは有償頒布も行なえる。

R1N4(リナ)は3人娘の末っ子。ちっちゃくてクールな末っ娘。アンドロイドらしい

 ImagineGirlsのキャラクターデザインは著名イラストレーターのINO氏、モデリングはかこみき氏によるもの。VRアプリでの利用が想定されたハイスペックな3Dデータになっている。

6月に先行配信済みの次女Iris(アイリス)は元気いっぱいで、考えるより行動するほうが早いタイプ

カテゴリートップへ

VR ZONE『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』でボトムズに乗ってみた!

VR体験動画一覧はこちら!