このページの本文へ

怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~とのコラボ商品

鈴木愛奈の怪獣ボイスが流れるUSBメモリー登場!

2016年09月27日 14時20分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイ・オー・データは9月27日、「怪獣娘(かいじゅうがーるず)~ウルトラ怪獣擬人化計画~」とのコラボUSBメモリーを発表した。発売日は10月中旬。

 怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~は、dアニメストアにて配信の特撮番組「ウルトラマン」シリーズの怪獣たちを人気絵師が擬人化したアニメだ。

 作品に登場する3人のキャラクターが音声付きUSBメモリーとして発売される。「アギラ(CV:飯田里穂)」、「ミクラス(CV:鈴木愛奈)」、「ウインダム(CV:遠藤ゆりか)」の3種類がラインアップ。パソコンに挿すと、USBメモリー本体から3人のキャラクターがそれぞれがしゃべり出す。パソコンのほか、モバイルバッテリーやUSBハブなどに接続し通電することでも音声が流れる。

 サイズはおよそ幅27×奥行き71×高さ10mmで、重量はおよそ14g。インターフェイスはUSB 2.0で、ストレージは8GB。対応OSはWindows 10/Windows 8.1/Windows 8/Windows 7、Mac OS X 10.7~10.11(日本語版のみ)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ