このページの本文へ

高さ調整に加えてスイベルやピボットを備えてゲームに使いやすい

BenQ、24型ゲーミングディスプレー「XL2411」をZOWIEブランドより発売

2016年09月26日 16時05分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
XL2411

 ベンキュージャパンは9月26日、24型ゲーミングディスプレー「XL2411」を発表した。10月7日に発売する。

 ベンキューは2015年にゲーミングギア製品の取り扱いを行なう「ZOWIE」買収しており、XL2411はZOWIEブランドより販売される製品となる。従来ベンキューより販売されていた24型ゲーミングディスプレー「XL2411Z」の後継モデルにあたり、フリッカーフリー、144Hz駆動、1msの高速応答、ブレ削減モード、ブルーライト軽減機能などの技術に加えて、元プロゲーマーによりカスタマイズされたFPS/RTSモードゲームユーザー向けに有効活用できるブレ削減モードも搭載した。

高さ調整、スイベルのほかピボットにより縦位置でも利用できる 

 TN液晶パネル+LEDバックライト、表示解像度は1920×1080ドット。映像入力はHDMI×1、D-sub 15ピン×1、DVI-DL×1。スタンドは高さを130mm上下させる調整機能、90度回転できるピボット、スイベル(-45~+45度)を搭載。本体サイズは約幅570×高さ409.4~539.4×奥行き222.6mm、重量約5.9kg。価格はオープン。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン