このページの本文へ

千趣会、家事雑貨の新ブランド「クスクスワークス」設立

文●通販通信

2016年09月23日 04時31分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

20160921_p01 (株)千趣会は27日、家事雑貨ジャンルの新ブランド「kusu kusu works(クスクスワークス)」を立ち上げ、ベルメゾンネットとカタログ「sumutoco 2016冬号」で販売開始する。

 同ブランドでは、困りごとを解決する機能的価値だけでなく、洗練されたデザインによる情緒的価値にもこだわった。デザイン面では、プロジェクトパートナーとしてアッシュコンセプト(株)と契約。これまで世になかった商品を生み出す。

 同ブランドの第一弾は「洗濯」をテーマにした9アイテムの家事道具。ハンガーやバスタイルスタンド、ランドリボックスなどを、選択にまつわる困りごとを解決しつつ、デザイン性に優れた商品を取り揃えた。

 同社は今後も「クスクスワークス」の商品開発を実施し、年間売上6億円を目指す。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く