このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

まだフルHDで苦労してるの!? モバイルなら解像度3200×1800の「XPS 13プラチナ・QHD+タッチパネル」だ!!

2016年09月23日 10時00分更新

文● 高橋量 編集○ハイサイ比嘉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デルの「XPS 13」はコンパクトなボディと高いパフォーマンスが魅力の13.3型ノートだ。モバイル利用のために、検討している方も多いだろう。そこで今回は、試用機の「XPS 13 プラチナ・QHD+タッチパネル」を使って、モバイルで利用するメリットについて検証したい。

デルの13.3型ノート「XPS 13プラチナ・QHD+タッチパネル」
フットプリントはA4用紙よりも小さい幅304×奥行き200mm。筆者所有の12型ノートと比べてみたところ、XPS 13のほうがわずかに小さかった
高さは最薄部でわずか約9mm
最厚部でも約15mmしかない。非常にスリムな印象を受ける

第7世代Core搭載、「New XPS 13」(シルバー、ローズゴールド)に注目!

 2016年9月13日、デルは「New XPS 13」(シルバー、ローズゴールド)を発表した。直販価格は12万4980円(税別)からで、10月下旬出荷開始予定。現行機の「XPS 13」との大きな違いは、第7世代Coreを採用したことだ。

「New XPS 13」。写真左のシルバー、写真右のローズゴールドが発表された

 今回掲載しているレビューは現行機の「XPS 13」(第6世代Core採用)のもので、外観デザインや使用感などは参考になるはずだが、ベンチマークなど性能を検証した数値はまったく違う結果となる可能性がある。「New XPS 13」の購入を検討している方は、その点に注意してほしい。

デル株式会社

デル株式会社

前へ 1 2 次へ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー