このページの本文へ

デッドプールのオリジナルグッズが当たるキャンペーンも実施

クソ無責任ヒーロー「デッドプール」がU-NEXTで先行配信

2016年09月07日 12時53分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「U-NEXT」で映画「デッドプール」の先行配信が開始

 U-NEXTは9月7日、映像配信サービス「U-NEXT」で映画「デッドプール」の先行配信を開始した。価格は540円/2日間(10月5日以降は432円/2日間)。

 デッドプールは、マーベルコミック原作を映画化し、全世界120ヵ国でNo.1ヒットを記録したアクションエンタテイメント作品。無責任で傍若無人なデッドプールが、己の復讐と愛する女性との幸せを取り戻すべく大暴走を繰り広げるさまを、過激なバイオレンス描写満載で描きだしている。また、“第4の壁”を破り、映画を鑑賞している人に話しかけてくるシーンも魅力の1つだ。今作が長編デビューとなるティム・ミラーが監督を務め、デッドプールはライアン・レイノルズが演じている。

 デッドプールの先行配信を記念して、U-NEXTのTwitter公式アカウント(@Watch_UNEXT)をフォローしてキャンペーンツイートをリツイートすると、デッドプールのオリジナルグッズが当たるキャンペーンも実施する。こちらの期間は9月7日から9月20日23時59分まで。

デッドプールのあらすじ

 かつて特殊部隊の有能な傭兵だったウェイドは、ある日、末期ガンと宣告される。謎の男にガンを治せると聞かされ、彼は連れていかれた施設で治療に臨むが、そこでは余命わずかな者たちが人体実験を施され、戦闘マシンとして売られるという恐ろしいプロジェクトが進んでいた。ウェイドも実験によって改造され、どんな攻撃を受けても回復できる肉体を手にするが、醜い姿になり施設から脱走。元の自分に戻り、愛する女性と再会するため、自作のコスチュームで「デッドプール」となった彼の戦いが始まる!

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ