このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」 ― 第395回

3D動画や後からピントを実現できるスマホ用追加カメラ「Eye-Plug」を衝動買い!

2016年09月07日 12時00分更新

文● T教授、撮影● T教授

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
360度VR映像コンテンツだけでは使い切れない「VR HMD」に3D動画はピッタリだ
360度VR映像コンテンツだけでは使い切れない「VR HMD」に3D動画はピッタリだ

 ツボにハマってしまうと同じようなモノをたくさん買ってしまう、悪いクセのある筆者だが、大昔はギターやカバン、その後は腕時計と筆記具、最近はチープなVR関連製品が多い。

 技術革新とマーケティング展開が加速度的に進んでいる世界の製品は、毎日のように新しくなって急に改善された便利な商品が登場したりする。

 悪いことに、ある程度のレベルまで行った商品が手元にあれば購買活動はそこで止まっても良さそうなものだが、逆に進化の過程をさかのぼってみよう、なんて勉強熱が頭をよぎり、初期段階の商品なども集めてしまう。

 筆者的には多少世間のトレンドから遅れつつ今、旬を迎えているのが「VR HMD」なのだ。VR HMDはどっぷり浸かってヘビーなゲームなどにはゴーグルのようなタイトでビシっと決まるタイプが必須だろうが、ミーハー的に“チョイVR派”にはこれらは面倒の極地だ。

 そんな時、折りたたみ式で安価な「VR POCKET」を知って衝動買い。ちょうどその頃、今回ご紹介したい「Eye-Plug」(アイプラグ)というスマホに取り付ける第二のカメラをウェブで見かけた。

 友人によると、本年6月の「COMPUTEX TAIPEI」で展示デモされてたそうだが、ブースのお姉さんの撮影に忙しかった筆者が知る由もない。

スマホをツインカメラ仕様にする「Eye-Plug」

保守パーツのようなパッケージに入ってデリバリーされてきた「Eye-Plug」 保守パーツのようなパッケージに入ってデリバリーされてきた「Eye-Plug」
パッケージにはEye-Plug本体とクイックガイドが入っている 大事なmicroUSBコネクターを保護するキャップが付属するので持ち歩きに便利だ
パッケージにはEye-Plug本体とクイックガイドが入っている大事なmicroUSBコネクターを保護するキャップが付属するので持ち歩きに便利だ

 Eye-Plugは保守パーツのような小さな茶箱に入って届いた。Eye-Plug本体は幅20×奥行き14×高さ40mmくらいの小さなカメラだ。microUSBポート保護用のキャップの付いた本体と取説が入っている。

 簡単に言ってしまえば、Eye-Plugはカメラを内蔵したスマホのmicroUSBポートに追加して使用する2番目のカメラだ。

側面にmicroUSBポートのあるスマホは使用対象機種にはならない 側面にmicroUSBポートのあるスマホは使用対象機種にはならない
底面にmicroUSBポートのあるスマホが前提条件だ 底面にmicroUSBポートのあるスマホが前提条件だ

 Eye-Plugは一般的なスマホ仕様である上端の短辺に内蔵カメラがあり、底辺にmicroUSBポートがあるスマホが対象機器だ。筆者愛用の側面にmicroUSBポートのある機種や、Type-Cポートなどを採用している機種ではまず動作しない。

カメラ部分と接続プラグ部分は180度ひねることができる カメラ部分と接続プラグ部分は180度ひねることができる

 Eye-PlugはmicroUSBプラグ部分とカメラ部分は別々に180度回転してひねることができる構造を採用している。この仕様により、普通のカメラの様に前にある被写体をスマホ内蔵カメラとEye-Plugの2つのカメラで撮影したり、スマホ内蔵カメラとEye-Plugを180度回転させて、自撮りも可能なようになっている。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART