このページの本文へ

早くも「iPhone 7」!? ……かもしれないモックが販売中

2016年09月03日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
アキバでは定番のアイテムとなった、新端末発売前後の“かもしれない”モックアップが今回も入荷。「iPhone 7」かもしれないモノが1980円でゲットできるぞ

 9月7日(現地時間)に発表されると噂されている、次期iPhoneの「iPhone 7」が早くもアキバ店頭にやってきた!? イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店にて、各バリエーションそれぞれが1980円で販売中だ。

 ……と言っても、もちろんホンモノではなく、新端末発売前後に出回るアキバ恒例のモックアップのこと。入荷したのは、無印の4.7型iPhone 7(仮)と5.5型モデルiPhone 7 Plus(仮)の2サイズで、それぞれ3色のカラバリをラインナップしている。

 基本デザインは現在出回っているリーク情報に準拠するもので、やはりほうぼうで言われている通りイヤホンジャックはなくなっている模様。大筋の端末デザインはiPhone 6世代と変わりないものの、アンテナラインやカメラレンズ周りには変更も見られる。iPhone 7 Plusの方は、デュアルレンズのカメラが採用されているようだ。

基本的な筐体デザインはそのまま、一部仕様が変わっていることが分かる。特にイヤホンジャックがなくなっている点は要チェックだ
こちらは大型モデルの「iPhone 7 Plus(仮)」。カメラレンズがデュアルレンズ仕様になっている。なお、どちらも表側にはほぼ違いがない

 なお、ショップによれば「あくまで“かもしれない”モックなので、実際にデザインなどが違っても保証対象外」とのこと。発表まで待ちきれない、雰囲気だけでも味わいたいというアップル信者は、今のうちにモックではやる気持ちを紛らわせておこう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART