このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

専用デジタイザーペン付属で、手書きのデジタルノートとしても活用OK

フルHD対応12.5型が10万6000円から! 東芝dynabook RZ82/Aに注目だ

2016年09月01日 12時00分更新

文● 小山安博 編集○ハイサイ比嘉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東芝の12.5型2in1「dynabook RZ82/A 2016秋 Webモデル」(以下、dynabook RZ82/A)は、東芝ダイレクト限定のWebオリジナルモデルだ。本体となるディスプレー部とキーボードドック部が分離することでタブレットとしても利用できる軽量タイプで、専用ペンが用意されているため、手書きのデジタルノートとしても活用できる。

「dynabook RZ82/A 2016秋 Webモデル」

 ポイントのひとつはその価格で、東芝ダイレクトの直販価格14万4000円(税別)からなのだが、Room1048会員価格は10万6000円(税別)からと強烈にリーズナブルになっている。購入を考えている方は、Room1048会員になっておこう。

クラムシェル型のノートPCに並ぶ使い勝手の良さ

 dynabook RZ82/Aは、本体サイズ幅309.0×奥行き199.9×高さ8.8mm、約730gのタブレット部にキーボードドックを装着してノートPCのように利用できる2in1。キーボードドッグを装着した場合、幅309.0×奥行き215.2×高さ21.0mm、約1430gとなる。

一見すると、一般的なクラムシェル型のノートPCにしか見えない
「dynabook RZ82/A」の前面および背面。ディスプレーを閉じると、さらに一般的なノートPCと同様の印象になる

 dynabook RZ82/Aのキーボードドックはタブレット本体並みの重さがあるが、その分がっしりしており、装着して利用していると安定感がある。一般的にキーボードと分離するタイプの2in1は、タブレット本体側にバッテリーが搭載され、重量がある。その分、キーボード側が軽いため安定せずにタブレットが向こう側に倒れてしまいそうになる。航空機の座席で使いたい、あるいは電車内などで座って膝上に載せて使いたいという方は注意が必要だ。

 一方、dynabook RZ82/Aはキーボードドックも一定の重さがあり、一般的なクラムシェル型ノートPCのように安定して利用できる。

ディスプレー部分とキーボードドックを取り外すとタブレットとして利用できる

アナログRGB端子/HDMI端子/有線LAN搭載で、ビジネス用途もバッチリ

 また、キーボードドック側もインターフェースを備えており、拡張性が非常に高い。タブレット部は薄さを追求するためにインターフェースが限られているが、キーボードドックにはHDMI端子(フルサイズ)、アナログRGB端子、USB 3.0端子×2、有線LAN(1000BASE-T)端子と、古めのプロジェクターなどに接続してプレゼンするといった使い方もできる。

 タブレット部にも、microHDMI端子、USB Type-Cがそれぞれ用意されているため、ビジネス現場でも十分なレベルといえるだろう。

キーボードドック側、タブレット側双方の側面にインターフェースが集中している。左側面側には、セキュリティーロック、アナログRGB端子、HDMI端子がある
タブレット右側面側には、電源、音量ボタン、USB Type-C端子、microHDMI端子、メモリーカードスロット(microSD/SDHC/SDXC対応)、ヘッドホン出力・マイク入力兼用端子を配置。キーボードドック側は、USB 3.0端子×2、有線LAN(1000BASE-T)端子、電源コネクタ(キーボード接続時に利用)

東芝ダイレクト

主なスペック
製品名 dynabook RZ82/A 2016秋 Webモデル
価格(税別) 直販価格14万4000円から(Room1048会員/東芝ID価格10万6000円から、2016年8月27日現在)
CPU Intel Core m3-6Y30(900MHz) Intel Core M7-6Y75(1.2GHz)
メインメモリー(最大) 4GB(8GB) LPDDR3-1600
ディスプレー(最大解像度) 12.5型フルHD(1920×1080ドット) タッチ機能、バックライト。高輝度・広視野角・ノングレアも選択可
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 515(CPU内蔵)
ストレージ 4GBメモリー選択時:128GB SSD(SATA)、8GBメモリー選択時:256GB SSD(SATA)
光学式ドライブ オプション
LAN機能 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)。キーボードドッグ:有線LAN(1000BASE-T) 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)。キーボードドッグ:有線LAN(1000BASE-T)、Intel AMT 11.0対応
インターフェース タブレット:HDMI(micro)端子、USB Type-C端子 キーボードドック:HDMI端子、アナログRGB端子、USB 3.0端子×2
カメラ 本体前面:約200万画素Webカメラ、背面:約500万画素Webカメラ
メモリーカードスロット microSD/SDHC/SDXC対応
センサー 電子コンパス、加速度、ジャイロ、照度
キーボード 87キー、キーピッチ約19mm、キーストローク約1.5mm
デジタイザー 電磁誘導方式(専用デジタイザーペン付属)
サウンド機能 ステレオスピーカー、デュアルマイク。タブレット:ヘッドホン出力・マイク入力兼用端子
セキュリティ TPM(TCG Ver2.0準拠)など
サイズ タブレット:約幅309.0×奥行き199.9×高さ8.8mm、キーボードドック接続時:約幅309.9×奥行き215.2×高さ21.0mm
重量 タブレット:約699gまたは約730g、キーボードドック接続時:約1.399kgまたは約1.430kg
バッテリー駆動時間 タブレット:約10時間(JEITA 2.0)、キーボードドック接続時:約10時間(JEITA 2.0)
OS Windows 10 Home(64bit)
オフィス なし/Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

前へ 1 2 次へ

東芝ダイレクト

インテルバナー