このページの本文へ

「味覇」の味わいをスープで再現

本格中華調味料「味覇」がカップ麺に!

2016年08月15日 14時38分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
缶入りの「味覇」を想起させるパッケージ

 エースコックとセブン&アイ・ホールディングスは8月15日、廣記商行とのコラボレーション商品「廣記商行監修中華風野菜タンメン 味覇味」を発表した。発売日は8月22日。全国のセブン‐イレブン、イトーヨーカドー等セブン&アイグループ合計約1万9000店舗(7月末時点)で販売予定。

 中華調味料「味覇」との初のコラボ商品で、味覇の味わいをイメージした液体スープで仕上げ、本格中華料理の味わいを手軽に楽しめるという。

廣記商行監修

 味覇のクセになる美味しさをイメージしたスープや、しっかりとした食感のめん、5種の野菜で彩り良く仕上げた具材が満足度を高める一杯に仕上がったという。

 内容量は109g(めん78g)。価格は216円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!