このページの本文へ

メイドさんが「うち水っ娘大集合! 2016」で神田明神に集結

2016年08月14日 14時00分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原の夏の風物詩「うち水っ娘大集合! 2016」が14日、神田明神で開催された。秋葉原のメイドカフェで働くスタッフが、メイド服で「打ち水」を行なった。

 NPO法人 秋葉原で社会貢献を行う市民の会 リコリタ主催の「うち水っ娘大集合!」は、都市のヒートアイランド対策として「毎年暑い日は打ち水をしよう!」というメッセージを呼びかけながらメイドさんたちと打ち水をするイベント。

 13回目の今年は、神田明神境内にある明神会館前で開催。急遽、台湾のメイドカフェ「萌姫女僕咖啡館」のメイドさんが参加するなどして、計12団体が集まった。

キティちゃんと、神田明神のマスコットキャラ 江戸っ子「みこしー」も打ち水に参加。写真中央は神田明神の宮司さんたまたま都内に来ていたという、台湾のメイドカフェ「萌姫女僕咖啡館」のメイドさんが急遽参加

 ここでは、その様子をフォトレポートでお届けしよう。ちなみに、打ち水前の地表温度は33.7度だったが、打ち水後には30.8度にまで温度が低下した。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ