このページの本文へ

JAWS-UG中部・北陸勉強会レポート ― 第7回

10月22日は名古屋へ!JAWS Festa 東海道 2016の申し込み開始

2016年08月03日 18時00分更新

文● 大谷イビサ/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AWSのユーザーコミュニティであるJAWS-UGのイベントである「JAWS Festa 東海道 2016」が10月22日(土)に名古屋工業大学の浩養園で開催される。8月2日に本編の申し込みが開始された。

 JAWS Festaは東京で開催されるJAWS DAYSの地方版に当たる大型イベント。2013年に大阪で開催されて以来、2014年は仙台、2015年は福岡でそろぞれ開催されており、4回目となる今年のJAWS Festaは名古屋での開催になった。

 今回のJAWS Festa 東海道 2016は、「クラウド・IoTの最前線、みんなで学べば怖くない!~一緒に熱くなれる仲間を見つけよう~」をテーマに掲げ、サーバーレスコンピューティングやIoTなどのセッションのほか、「会場が一体になれるような仕組みを企画しています」とのこと。懇親会も用意されているので、ユーザーコミュニティ初心者も気軽に参加するとよいだろう。プログラムの詳細は随時公開される予定。JAWS Festaならではの濃厚なプログラムを期待したい。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事