このページの本文へ

Transcend「DrivePro Body 20」

耐衝撃・防水仕様のウェアラブルカメラがトランセンドから登場

2016年07月28日 23時21分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 トランセンドから、アクティブスポーツ向けのウェアラブルカメラ「DrivePro Body 20」が登場した。

アクティブスポーツ向けのウェアラブルカメラ「DrivePro Body 20」

 「DrivePro Body 20」は、屋外での使用に十分な耐衝撃性や防水性を備え、160度ワイドアングルでf/2.8の大口径レンズで広範囲を鮮明に撮影ができるウェアラブルカメラ。

 専用アプリのDrivePro Body Appを使えば、iOS/Android機器でのライブストリーミング再生や設定変更ができるほか、記録映像やスナップショットにアクセス可能。第三者によるデータ改ざんからデータを保護する。なお、警察や警備活動での利用を考慮して開発された「DrivePro Body 20P」もラインナップされる。

様々な服装での装着に対応できるよう360°回転クリップとマジックテープを備える
160度ワイドアングルでf/2.8の大口径レンズで広範囲を鮮明に撮影。録画中にワンタッチでスナップショットが撮れるボタンを備えている

 動画解像度はフルHD(1920×1080ドット / 30fps)、動画フォーマットはH.264。MLC 32GBメモリーを内蔵し、1530mAhの大容量リチウムポリマーを標準装備。最高3.5時間の長時間録画ができる。サイズは52.2(W)×19.4(D)×88.4(H)mm、重量88g。様々な服装での装着に対応できるよう360度回転クリップとマジックテープを備える。

動画解像度はフルHD(1920×1080ドット / 30fps)

 価格はテクノハウス東映と東映ランドで1万5800円だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中