このページの本文へ

全日本ギャルゲー研究所 第5回

【全ギ研】脇や足指フェチは今すぐショップにGO!【18禁ギャルゲー】

2016年07月30日 19時00分更新

文● 全ギ研所長ミナミダ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 みなさんごきげんよう、先日食べた何かに当たりお腹で大規模なタイフーンが発生、七転八倒しながらトイレに丸二日ほど籠城した結果、2キロほどのダイエットに成功した全ギ研所長の南田です。水着対策で過酷なダイエットもせずに易々と減量できたはいいのですが、お尻がヒリヒリしすぎて椅子に座るのが苦痛。さらにお腹はまったくヘコんでいません。これ、単に脱水しただけな気がします。

 さて、今回は筆者が発売日を待ちわびすぎて知恵熱が出たほどの注目作、rootnukoの「てにおはっ!2 ~ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?~」をご紹介いたします。前作は2012年7月発売でしたので、ほぼ4年ぶりの続編登場。筆者は迷わず予約してゲットしました。さて、本シリーズの特徴を紹介いたしますと「ものすごくムフフシーンに特化している」こと。

とにかくウェット&メッシーな本作は夏にピッタリ

 エロス大量というと身もフタもありませんが、難しい理屈は置いておき「とにかくムフフシーンが山盛りというかドカ盛り!」的な潔さが感じられるほどあらゆる18禁シチュエーションが網羅されており、回想シーン多さと長さときたら胸焼けをおこすほど。さらにビジュアルのウェット&メッシーぶりもブッチギリで、ライバルメーカーの追従を許さないという強い意思が感じられます。

つるぺた系ヒロインもキチンとラインアップされております

 原画を手がけるアマクラ氏のフェティッシュな構図も本作の注目ポイント。女性の脇や足指が好きな方は購入を逃すと後悔のあまり舌を噛んでしまう可能性大。筆者は初回特典+予約キャンペーン特典で追加パッチディスクを2枚入手。こちらは本作のヒロインと仮想ビデオチャットが行なえますが、これがまたえげつないほど完成度が高く、入手を逃すと夜泣きするレベル。

もう服が破けそうなバインバインぶりにたじろぎます
脇フェチは今すぐショップに駆け込んでオーケーです!

 あまりにもムフフシーンが多すぎて、記事に掲載できるレベルの控えめ画像を探すのに苦労したほどの「てにおはっ!2」。蒸し暑い夏の夜に、汗をかきながらビール片手にプレイするのにこれほど似合う作品もありません。サービス精神にあふれたつくりでストレス解消に最適ですよっ!

足指フェチ? ご安心下さい。ショップにどうぞ!

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社