このページの本文へ

SkylakeのCore i7と8GBメモリー、1TB ハイブリッドHDDを搭載

完全自社設計で生まれ変わった東芝15.6型ノートの性能をチェック

2016年07月22日 09時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「dynabook T75/A」

 東芝クライアントソリューションの15.6型ノートパソコン「dynabook T75/A」は、ODMへの委託を廃止し完全自社設計・製造となったほか、デザインも刷新した最新モデル。会社や自宅など、屋内で持ちこんで使える据え置きタイプのノートパソコンとしてオススメの1台だ。

 dynabook T75/Aの主なスペックは、Core i7-6500U(2.5GHz)、8GBメモリー、1TB ハイブリッドHDDなど。ディスプレー解像度は1920×1080ドット。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用している。前回は、dynabook T75/Aの外観について紹介した。今回は、dynabook T75/Aの性能はどうか、ベンチマークを計測したので紹介する。

普段作業には申し分ない性能

 PCの総合的な実力を見る「PCMark8」の「Home accelerated」では、3084という結果だった。ウェブブラジングやOfficeソフトでの書類作成、動画閲覧など、基本的なことは快適にできるだろう。dynabook T75/AはOffice Home & Business Premium プラス Office 365 サービスを標準で搭載しているので、別でソフトを用意しなくてもすぐに仕事が始められる。

「PCMark8」の結果

 ストレージの性能を計測する「CrystalDiskMark」では、シーケンシャルリケードで104.6/秒という結果だった。普通のHDDを搭載するマシンより早く、ストレージの容量が1TBなので、256GB SSDや512GB SSDを搭載するマシンより多くのデータが保存できる。どちらかといえば速度より容量を重視する人にオススメできるポイントだ。

「CrystalDiskMark」の結果

 3Dゲーム系の性能を計測する3DMarkでは、Sky Driverが3290、Cloud Gateが4921だった。ブラウザーゲームや負荷が低めのMMORPGであればプレーできるだろうが、負荷が高めのオンラインゲームやSteamのゲームを快適にプレーするのは難しい。

「Sky Driver」の結果
「Cloud Gate」の結果

 「ドラゴンクエストX ベンチマークソフト Ver.1.4k」では、標準品質、1280×720ドット、フルスクリーンという設定で5936(快適)、標準品質、1920×1080ドット、フルスクリーンという設定で3198(普通)という結果だった。グラフィック設定や解像度を変更すれば、快適にプレーできそうだ。

「ドラゴンクエストX ベンチマークソフト Ver.1.4k」の結果

 「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマーク」では、1280×720ドット、標準品質で3600(快適)という結果になった。しかし、1920×1080だと設定変更が必要と表示された。解像度を落とせばプレーできるが、ガッツリプレーするのは厳しいだろう。

「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマーク」の結果

基本性能をバッチリ備えた据え置きタイプのノート

ゲームや動画編集など負荷が重い作業以外で、仕事からプライベートまでノートパソコン1台で全部こなしたい人にオススメ

 dynabook T75/Aは、負荷の高い動画編集など以外であれば快適に作業できる性能を持っている。フルHDの15.6型ディスプレーでBlu-ray Discドライブを内蔵し、オンキヨーと共同開発したスピーカーを搭載しているので、テレビのない部屋などに持って行って快適に映画を楽しむことも可能だ。

 仕事やプライベートでデスクトップを置く場所がなかったり、ノートパソコンを屋内で持ち運んで使いたいという人は、基本性能をバッチリ備えるdynabook T75/Aを選択してみてはいかがだろうか。

試用機の主なスペック
製品名 dynabook T75/A
CPU Core i7-6500U(2.5GHz)
グラフィックス インテル HD グラフィックス 520
メモリー 8GB
ストレージ 1TB ハイブリッドHDD
ディスプレー 15.6型(1920×1080ドット)
光学式ドライブ Blu-ray Discドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0
インターフェース USB 3.0端子×2、USB 2.0端子×2、HDMI出力端子、マイク入力/ヘッドフォン出力端子、SDカードスロットなど
内蔵カメラ 約92万画素ウェブカメラ
駆動時間 約6.5時間(JEITAバッテリ動作時間測定法Ver2.0)
サイズ/重量 およそ幅379.0×奥行258.0×高さ23.7mm/約2.4kg
Officeソフト Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス
OS Windows 10 Home(64bit)

カテゴリートップへ

東芝ダイレクト

インテルバナー