このページの本文へ

ちゅーやんの「寝ても覚めてもゲームまみれ」第127回

美人秘書といっしょにナンバーワンを目指そうぜ

サッカーファン“あるある”要素ばかり スマホゲーム「BFB Champions」

2016年07月11日 18時00分更新

文● ちゅーやん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 どうも。ゲーム担当の人 ちゅーやんです。
 明治安田生命J1リーグは7月より2ndシーズンが開幕。国内サッカー好きなら知っていると思いますが、現在のJリーグが2シーズン制なのを知らない人も多いのでは……? ちなみに私は「湘南ベルマーレ」サポーターです。とりあえず残留圏内に入って欲しいです。ほんと。

スポーツ観戦って不思議な魅力がある

6月29日の配信開始から1週間で30万ダウンロード達成

 スマホアプリで「サッカーゲーム」は人気なジャンルのひとつです。そんな中、サイバードがiOSAndroid向けに「BFB Champions~Global Kick-Off~」(BFB)を配信開始しました。
 BFBは自身がクラブチームの監督となり、世界ナンバーワンのクラブチームを目指すゲーム。サッカーシミュレーションゲームという位置づけです。試合中にプレイヤーが操作に介入することは“ほとんど”なく、選手起用やフォーメーションなどが主ですが、なぜか超おもしろいんです。

 試合中はスポーツニュースのハイライトシーンのような感じで進行。かなりテンポよく進行するので、観ていて飽きないのが最大の魅力。3Dモデリングで描かれている選手がすげーかっこいいシュートを打ったりするだけで盛り上がれます。

俺の選手なら1対1は確実に決めてくれる……!!

 また、本作は実際のサッカー選手の挙動にかなり近い動きをしています。とくにゴール後のパフォーマンス。ビハインド時に得点したら、得点した選手がいそいそと自分でゴールをセンターラインまで持ち運んだりと……。サッカー好きなら「あるある!」「わかるわかる!」という感じが味わえるはず。

わかる。超わかる。学生時代思い出しました

「神の手」ゴールからもう30年です

 BFBのメインコンテンツは「代表戦」。世界中のプレイヤー(クラブチーム)の中からナンバーワンを決める大会。3週間に渡り「国内」「大陸」「世界」の3ステージを勝ち抜き、毎月世界チャンピオンを決めるというモード。

このネーミングセンスさすがだと思いませんか

 本作は発表会でも言われていましたが、「世界を目指すゲーム」にするそうです。これは、代表戦ももちろんですが、プレイヤー層も国内だけではなく世界中を視野にいれているよう。そのために、本作のイメージキャラクターはなんと「マラドーナ」。

 マラドーナはチュートリアルをクリアすればもれなく全員もらえます。無料で獲得できる選手としては破格過ぎる性能。サイバードの人も「マラドーナを前線のミッドフィルダーに置いておけば問題ない」というほど。実際に強い。たぶん序盤のプレイヤーはみんなスタメン起用しているのでは?

ちなみに、選手ごとの利き足や得意なポジション(MFでも攻撃的か守備的かなど)があることで、各選手ごとに個性ができました

この美人秘書を考えてくれたサイバードさんに感謝

 今年2016年はここ数年でもスマホゲームの良作が多い印象。やりたいゲームが多すぎて追いつけないほどですが、BFBはそんな中、私がドハマりしそうな予感が。

 ここまでゲームシステム自体を紹介しましたが、個人的にハマるポイントが2つ。

 ひとつは「試合中のBGM」。文字で書いても伝わらないと思いますけど、すごくオシャレ。本当に。うまい具合に乗せられる感じがするBGM。この楽曲だけでも欲しいくらい。いや、本当に名曲です。

キーパーが“あの”選手そっくり。うまいことカバーできてます

 もうひとつは「美人秘書」。完全に私の趣味ですが、マジでヤバイ。かわいすぎる。名前は「北川まさみ」さん。狙ったかのような黒スーツに白のインナー。素敵です。このまさみちゃんが秘書となり、ゲーム内でアドバイスをくれます。選手の育成方針などはもうまさみちゃんの言いなりです。

4人から秘書を選べますが、まさみちゃん以外の選択肢など見えませんでした

 ただ、個人的に気になる点がひとつだけ。それは「ゲームを遊んでいると端末がものすごく熱くなる」ということ。iPhone 6s Plusでプレイしていますが、かなりホットになります。良く言えば「サッカーで盛り上がって熱くなって、端末も熱くなってる」と言えば良いのかもしれませんが、結構熱くなりました。まぁ観戦が主なので、スマホを置いてプレイすれば問題ないんですけどね。

 とにもかくにもかなりオススメできるスマホゲームです。サッカー好きならハマれるはず。久しぶりにこの手のゲームでハマれそうです。ちなみに、私は国で言えばスペインファン。パスサッカーが好きです。また、故ヨハン・クライフ(オランダ)の「ボールを動かせ ボールは疲れない」がサッカーの名言ではいちばん好きです。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社