このページの本文へ

EK Water Blocks「EK WaterBlocks EK-FC1070 GTX」

違いは型番のみ 「GeForce GTX 1070」専用水冷ブロックがEKから

2016年06月28日 22時51分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 1070」搭載ビデオカード専用のウォーターブロック「EK WaterBlocks EK-FC1070 GTX」がEK Water Blocksから登場。オリオスペックで販売中だ。

「GeForce GTX 1070」搭載ビデオカード専用のウォーターブロック「EK WaterBlocks EK-FC1070 GTX」

 すでに販売中の「GeForce GTX 1080」専用ウォーターブロック「EK WaterBlocks EK-FC1080 GTX」に続き、「GeForce GTX 1070」搭載モデルが登場した。ショップによると「GTX 1080用との違いはカバーに刻印された型番のみ」とのことで、いずれのモデルもGeForce GTX 1070/1080双方で使える。

「GTX 1080用との違いはカバーに刻印された型番のみ」ということで、スペック上の違いはない

 本体は、Founders Edition用のウォーターブロックで、GPUコア、メモリー、VRAMを一括して冷却可能なフルカバータイプ。透明の「Nickel」と「Acetal+Nickel」の2モデルが用意され、価格はどちらも1万6243円。

 オプションパーツの専用アルミニウム製バックプレート「EK WaterBlocks EK-FC1070 GTX Backplate - Black」も4525円で販売中だ。なお、NVIDIAオリジナルの新しい「SLI HB」ブリッジコネクターが取り付けられない点も変わらない。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中