このページの本文へ

Ducky Channel「Ducky SHINE5」

多彩な発光機能を備えるCherry MX RGB採用キーボード「SHINE5」

2016年06月25日 23時28分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 多彩なLEDバックライトモードを実現するCherry MX RGBスイッチを搭載したメカニカルキーボード「Ducky SHINE5」シリーズがDucky Channelから発売された。

Cherry MX RGBスイッチを搭載したメカニカルキーボード「Ducky SHINE5」シリーズ

 「Ducky SHINE5」シリーズは、キーボード基幹部となる基板と、SMDタイプのRGB LEDが実装された基板の2枚の基板を搭載する「Double Layer PCB」構造を採用。より大きく明るいRGB LEDを搭載でき、煌びやかなLEDファンクションを実現した。また、摩耗によりキーキャップ天面や文字部分が削れてしまう心配がない、ABS樹脂の2色成形キーキャップを採用する。

 キースイッチにはCherryの茶軸/青軸/黒軸/赤軸をラインナップ。32bit ARMプロセッサーを内蔵し、2~6までの計5つのプロファイルにマクロ設定が可能なハードウェアマクロ機能を搭載。さらに、シングルカラーLED/RGB LEDブレンド/LEDゾーンカスタムといった多彩なLEDバックライトモードも設定できる。

キースイッチにはCherryの茶軸/青軸/黒軸/赤軸をラインナップ。好みに合わせて選択できる

 そのほか、キーボードレイアウトは108キー日本語配列で、Nキーロールオーバーによる同時押し機能をサポート。接続インターフェースはUSBで、ポーリングレート1000Hz。サイズは460(W)×154(D)×34(H)mmで、重量は1.3kg。

 販売を確認したパソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.では実機を展示しており、試し打ちはもちろんLEDの発光機能も確認できる。価格は1万8500円(税抜)だ。

グリーンオレンジ
イエローブルー

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中