このページの本文へ

やはりハイスペックは良い、15.6型「LIFEBOOK WA3/Z」の外観を見る

2016年06月22日 09時00分更新

文● 周防克弥、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
タッチパネルを採用しているため、若干パネルが重く厚いが気になるほどではない

 15.6型のワイド液晶でタッチパネル搭載のスタンダートなノートPC「LIFEBOOK WA3/Z」。第6世代の最新クアッドコアCPU「Core i7-6700HQ」(2.6GHz)を採用、標準構成ではメインメモリー8GB、512GB HDD搭載だが、メモリーは16GBに、ストレージは1TB ハイブリッドHDD、256/512GB SDDへの変更を行なうことができる。

 重量は約2.5Kgあるので気楽に持ち運びというには不向きかもしれないが、スペックを犠牲にして軽くしているモバイルノートとは違い、どこに持ちだしてもハイスペックな環境で作業できるのは魅力だ。

 富士通の直販サイト「富士通WEB MART」での標準構成では21万5784円だが6月29日までは21%OFFクーポンの適用で17万469円で購入することができる。

 外観は従来モデル「LIFEBOOK WA3/W」と大きな差はない。カラーは「シャイニーブラック」と「プレミアムホワイト」の選択が可能。共にツヤのあるトップパネルで質感は高い。単純に黒や白の艶有り塗装ではなく、パールパウダーが配合されていて高級車で見かけるマイカ塗装のような雰囲気を持っている。

背面側からは艶やかなトップパネルが確認できる。質感の高い塗装だ
底面はすっきりしている。ネジ穴も目立たない

 本体サイズは横約378mm、奥行き約256mm、高さ約27.4mm、質量約2.5Kg。15インチクラスのノートマシンとしては標準的なサイズだが結構薄いほうだ。バッテリー駆動時間は公称値では約4.5時間。常時使いっぱなしということもないので実用性は十分だろう。側面インターフェイスは以下になる。

フロント側にはインジケータのみでシンプル
背面側もインターフェイスはなく、すっきりしている
右側には左側(手前側)からSDカードスロット、USB 2.0ポート、光学ドライブ、電源ポート、ケンジントンロックが並ぶ
左側側面には左からLANポート、HDMI出力端子、USB 3.0ポート x3、ヘッドホン端子が並ぶ
3つ並ぶUSB 3.0ポートのうち、一番右側(手前側)は本体の電源が入ってないくても電源が供給されるのでスマホの充電などで便利だ。ヘッドホン端子が向かって左側にあるのも使い勝手がいい
キーボードはテンキー付き。極端に大きかったり小さいキーが無く、使い勝手は非常によくタッチ時の感触も良い。テンキーとの間にわずかな隙間があるのもうれしい仕様だ。テンキー付きでもメインキーとの境目が無い場合には押し間違いが発生しやすいがこれなら安心だ。
光学ドライブはブルーレイの再生が行なえる。ブラウザーゲームをしながらブルーレイで映画を見るくらいのスペックは備えている

 GPUこそ無いものの、CPUの性能は高く3D系のソフトをバリバリに使う用途でないなら十分な性能だ。デジカメで撮った画像の閲覧やRAWデータの処理でももたつく感じはなく、実用性は高い。

 また文字入力用ソフト「ATOK 2015 for Windows」は標準で付いてくるのはうれしい。購入時のオプションでオフィスを選択すれば購入してすぐに何にでも利用可能だ。ビジネス用途からホビー用途まで幅広く使えるPCと言えるだろう。タッチパネル採用とはいえ、15インチクラスで、光学ドライブ内蔵のノートマシンとしては薄いので、持ち運んで使うのも苦ではない。

富士通 FMV ESPRIMO AH

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 arrows Tab RH
  • 富士通 arrows Tab QH
  • 富士通

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通
  • 富士通