このページの本文へ

Crucial「CT750MX300SSD1」

750GBから! Crucialの新型SSD「MX300」が17日発売

2016年06月16日 23時07分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Crucialの新型2.5インチSSD「MX300」シリーズの販売が17日(金)からスタートする。ドスパラ パーツ館にはサンプル版が入荷。まずは容量750GBの「CT750MX300SSD1」が登場予定だ。

Crucialの新型2.5インチSSD「MX300」シリーズがいよいよデビュー。当初は5月上旬頃の発売予定だった

 「MX300」シリーズは、Crucial初の3D NANDフラッシュ採用モデル。NANDフラッシュの一部をSLCキャッシュとして使用する「Dynamic Write Acceleration」による高速化や、RAINテクノロジー、Exclusive Data Defenseテクノロジーにより高い耐久性を実現した。

 転送速度は、シーケンシャルリード530MB/sec、同ライト510MB/sec、ランダムリード9万2000IOPS、同ライト8万3000IOPS。厚みは7mmで9.5mm化スペーサー付属。MTTFは150万時間、書込耐性は220TBW。

 価格は2万4800円。その他の容量については、今のところ未定とのこと。

発売されるのは容量750GBの「CT750MX300SSD1」のみ。“limited edition”という記載があるが詳細は不明だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中