このページの本文へ

ASCII倶楽部メルマガ「レアもの発掘 週間リスキー」

2016年06月21日 18時25分更新

文● ACCN/ゆうこば

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【このメルマガは?】

 地下の倉庫の隣の部屋から キホン、リスキーで出したネタの裏話を。モノだけでなく、それを生み出した人物や背景にも迫れたらと思っています。

【担当から】ゼロ回的な意味合いで

 「週刊アスキー」を紙の雑誌として全国に毎週配本していたころは、週刊誌の性質とページ数という物理的な制約から、なかなかマニア向けの内容は展開しにくいというのがありました。とはいえ、アスキーの発端はむしろアングラでありサブカルですから、一部の人しかついてこれなくても、もっと濃いことをやるべきというジレンマがありました。そこで「週間リスキー」なるコーナーをウェブで開始(日本……いや、世界でおそらく最初にSIMカードを切っても動くか検証したのが最初のネタです)、現在は電子版の週アスにもアレンジして転載してます。どのようなことをやっているかは、連載ページをご覧いただけたらわかるのですが、濃すぎたり、早すぎたり、ネタにフリすぎたりと、とにかくいろいろと“やりすぎる”感じを持ち味としております。週アスPLUSからASCII.jpに舞台を移し、すでに68回を向かえます週間リスキー(よく週刊アスキーを“週間”と間違われることのマッシュアップで、あえて週間としています)。

 そんな週間リスキーの裏話をお届けしていきます。続きはメルマガで!!

ASCII倶楽部 メルマガ設定へ

メルマガサンプル
(第1回 週間リスキーでは一体“どんな記事”が受けているのか?)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   ASCII倶楽部会員向けメルマガ
   『レアもの発掘 週間リスキー』(ACCN/ゆうこば)2016年6月28日号
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

●レアもの発掘 週間リスキー

「週刊アスキー」を紙の雑誌として全国に毎週配本していたころは、週刊誌の性質とページ数という物理的な制約から、なかなかマニア向けの内容は展開しにくいというのがありました。

 とはいえ、アスキーの発端はむしろアングラであり、サブカルですから、一部の人しかついてこれなくても、もっと濃いことをやるべきというジレンマがありました。そこで「週間リスキー」なるコーナーをウェブで開始(日本……いや、世界でおそらく最初にSIMカードを切っても動くか検証したのが最初のネタです)。現在は電子版の週アスにもアレンジして転載してます。

 どのようなことをやっているかは、【連載ページ】をご覧いただけたらわかるのですが、濃すぎたり、早すぎたり、ネタにフリすぎたりと、とにかくいろいろと“やりすぎる”感じを持ち味としております。

   ☆週間リスキーの連載まとめページ☆
    http://ascii.jp/elem/000/001/071/1071414/


●週間リスキーでは一体“どんな記事”が受けているのか?

 “週アスPLUS”から“ASCII.jp”に活動の舞台を移し、すでに74回を向かえた週間リスキー。【週間】というのは決して間違いではなく、よく週刊アスキーを“週間”と間違われることのマッシュアップです。

 この連載で、最もアクセスを集めた2つの記事を私のメルマガの第1回のネタとして、ご案内させていただきたく思います。

 まずは第2位から:

【第44回】海外版先行レビュー
 「Galaxy S7 edgeは本体も画面もほかのスマホが色あせて見えるほど美しい」
 記事URL:http://ascii.jp/elem/000/001/143/1143327/


 2016年5月にドコモ、auから発表・発売され、たいへん話題になっておりますサムスンのフラッグシップ・スマートフォン「Galaxy S7 edge」。

 グローバルでは2月に発表されています。

 スペイン・バルセロナで前代未聞のVR発表会が行なわれたのですが、その瞬間から追い続け、海外版を入手してのレビュー、日本未発売の純正アクセサリーのレビュー、韓国まで飛んでの開発者インタビューと、たいへん気の早い記事展開をし、他メディアがようやくGalaxy S7 edgeを大きく取り扱いはじめたなーという頃には息が切れているというのがいかにもアスキーというかリスキーらしいと思うのですがいかがでしょうか。

 (アナタも今息が切れましたね)

 一連のGalaxy S7 edge関連早出し記事のなかでもアクセスが多かったのが、コチラの海外版レビュー(日本では出ないゴールド)だったのですが、コレ、私が自腹で購入しております。やはり身の入り具合が違ってきますからね。ちなみに最近、64GB版(日本未発売)に買い換えました。


【第68回】週間リスキーの参考記事
 「香港版Galaxy S7 edgeを内蔵メモリー64GBの韓国キャリア版に機種変した」
 記事URL:http://ascii.jp/elem/000/001/172/1172713/


 こんな狂気じみた機種変する人、我ながらほかにいないと思います(笑)。

 さて、第1位は……。


【第41回】隠しスマホにTHETAのリモコン……使い道は意外とある
 「「iPhone SE」の半分? 極小Androidスマホ「Micro X S240」レビュー」
 記事URL:http://ascii.jp/elem/000/001/134/1134123/


 スペイン取材で見つけた変わり種スマホ系。新機種というわけではなかったのですが速攻で気に入ってしまい、帰国後スグ、あれやこれや手をつくしまして個人輸入しました(自腹です)。かつてPMPと呼ばれるジャンルがあり、これはポータブル・メディア・プレーヤーの略なのですが、このくらいのサイズで音楽や動画が楽しめる端末はすでにたくさんあったのです。なので、いまの技術でこれに携帯電話の機能を融合するのは、そんなに難しいことではないと思うのですが、まぁいつ時代も極端に小さいモノはマニアを惹きつける何かを秘めているようです。

 ただ、使いやすいかどうかは別問題。スマホ画面の大型化が進む昨今、OSも大画面向けの設計になっていますから、こんな豆粒のような端末では当然、操作しにくい。記事内では挙句、Bluetoothマウスを接続する始末です。まぁ、これは実際に「欲しい」「買いたい」というより、私が四苦八苦しているのが面白くて読まれたのだと思いますが(といいつつ、私の周りは結構、買っていましたね。

 角川アスキー総研の遠藤諭さんもそのひとりです。なるほど類は類を呼ぶ……)。こんなレアな端末に注目し、買ってまで紹介するメディアは、日本にはリスキー以外ないと断言できるでしょうね。


●フツーに暮らす方にはまったくもって役に立たない情報を

 ほかにも端末のセキュリティーホールを露わにし、OSを書き換えたりといった危険な改造ネタもよくやっております。たんに勢いだけのネタ記事を展開することもよありますが、いずれにしても他媒体には決して存在しない“唯一無二の記事”(リスキー案件で何かしらの検証中、行き詰まってググると結局リスキーの記事しか引っかからず解決しないということがしょっちゅうあります)を心がけております。

 正直、フツーに暮らす方にはまったく必要ない余計な情報であるでしょうし、現アスキーの表舞台を飾るようなものではございません。とはいえ古きアスキーの精神を正統に受け継ぐ編集歴20年の私による週間リスキーがあるからこそ、アスキーブランド全体に“深み”をもたらせていると自負するものであります。

 私のメルマガでは週間リスキーに関する記事の舞台裏や、記事+αの情報などをお届けできればと考えております。すなわり、フツーに暮らす方にはまったくもって役に立たない、スパム以上にうっとしいものになる可能性がございますのでご注意ください。引き続き購読いただける方は、どうぞよろしくお願いします。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■筆者プロフィール
 ACCN
ASCII/週刊アスキー/週間リスキー/週刊アスモノ/UstToday 略称“スマホ”考案。IT・デジタル全般に精通する編集者。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

このメルマガを受信する


ASCIIファンのための有料会員サービス“ASCII倶楽部”を始動しました。

電子版の週刊アスキーがバックナンバーを含めて読み放題!

さらに、ここでしか読めないコンテンツも盛りだくさんの大変お得なプレミアムサービスです。

今すぐ会員登録をする

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!